無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

25
部屋に戻ると、グクがベッドに戻っていた。
you
you
あ!グク!
グク
グク
おかえり
グク
グク
久しぶりにお父さんとお母さんと話せて良かったな
you
you
うん!!!
you
you
あれ?でもなんで知ってるの?
グク
グク
ユリさんから聞いた
you
you
あー!そゆこと!
you
you
もうさ!聞いてよ〜!!
"トントンッ"
you
you
ん?
グクがベッドの方をトントンしてる
グク
グク
ここにおいで
you
you
グクのベッドに…ってこと?
グク
グク
それ以外に何があるの笑
you
you
え!!?/////
グク
グク
ほら、早く
you
you
うん…/////お、お邪魔します…/////
グク
グク
そんな照れないで笑
グク
グク
それで?さっきの話の続き教えて?
you
you
えっ…と…/////
グクの膝の上にいるのにさ、普通に話せると思う?/////
you
you
そ、それでね?
you
you
お母さんがグクのことめっちゃ気に入っちゃって笑
グク
グク
え!?まじ!?やった!!
you
you
だめだめだめ!私のグクだから!!
グク
グク
嬉しいこと言ってくれるじゃんかー笑
グク
グク
俺も、俺だけのあなただと思ってるよ
you
you
…やめて/////
恥ずかしくて顔でお湯が沸きそうなくらいだよ…
グク
グク
あなた
you
you
ん?何?
グク
グク
世界で1番、愛してる
you
you
私も、グクのことが宇宙一愛してる
グク
グク
ねぇ、こっち向いて?
you
you
ん?
"シャッ!!"
グクがカーテンを閉める
"チュッ…"
you
you
…んっ…/////
グク
グク
愛してるっていう、証拠
you
you
グク…/////
グク
グク
…っあ〜!!まじ恥ずかしい…/////
you
you
グクが…!照れてる…!!
グク
グク
俺だって照れることくらいあるわ!笑
"チュッ"
you
you
んんっ…/////
さっきのキスよりも深い…/////
グク
グク
…俺をからかったお仕置き。
you
you
…/////
グク
グク
…やべー笑
グク
グク
どうしよ笑ほんとあなたを誰にも渡したくなくなってきたんだけど笑
グク
グク
ここが病院じゃなければなー笑
you
you
な、何を考えてるのっ!!/////
グク
グク
えへへー笑
グクが彼氏でよかったって
すごく思ったよ
私、グクじゃなかったら誰とも付き合ってないと思うな…笑
グク
グク
ねぇ、もう1回キスしよ?
you
you
心臓が持たないからもう無理…笑
グク
グク
えー!笑