無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

28
you
you
よしっ!書き終わった!!
you
you
グク!書き終わったよ!!
あれ?声がしない…
"シャッ…!"
you
you
グク〜!って、あれ?
グク
グク
( ˘༥˘  )スヤ…
you
you
寝てるのか笑
写真撮っとこーっと笑
パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)
グク
グク
ん…
グク
グク
あ、俺寝ちゃってた笑
you
you
おはよう笑
グク
グク
おはよ笑
グク
グク
今写真撮ったでしょ?笑
you
you
え?気のせいじゃない?
グク
グク
じゃあなんでスマホ持ってるの?笑
you
you
え…っと…それは…笑
グク
グク
まぁ、俺もたくさんあなたの写真撮ってるからいいけどね笑
you
you
え!!?
グク
グク
それよりも、書けた?
you
you
ちょ、話変えないでよー笑
グク
グク
いいからいいから笑
you
you
分かったよー笑
you
you
書けたよ!
you
you
今から先生に出しに行ってくるね!
グク
グク
うん、行ってらっしゃい!
グクのおかげで悩みが無くなってきたな
グクの力ってすごいな…笑
そばに居るだけでも安心するのに、話をしたらもっと安心する…
そうだよね
なかなか見つからない私のドナーさんが見つかったんだよ?
喜ばないとだよね!
その人の分まで生きなきゃ…!
"コンコンッ"
医者
医者
どうぞ
you
you
失礼します
医者
医者
あ、あなたさん
you
you
手紙、書き終わりました
医者
医者
では、こちらはちゃんとドナーの方にお渡ししますね
you
you
よろしくお願いします…!!
医者
医者
あなたさん、先程よりも表情がやわらかくなりましたね
you
you
ほんとですか?
you
you
私、顔に出やすいんですかね…笑
医者
医者
それぞれの個性があっていいと思いますよ笑
you
you
そうですよね笑個性は大事ですよね!笑
ドナーさん、私に提供してくれて本当にありがとうございます
きっと、私の夢を実現させてみせます
そして、グクと幸せに暮らします
本当にありがとうございます
この手紙に込めた私の内容がドナーさんに伝わりますように…