無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

33
〜あなたside〜
私は最近ずっと謎に思うことがある
you
you
←・・・・・・(・ω・。) ジーッ
グク
グク
ん?どした?
you
you
…あっいや!何でもない笑
グク
グク
なんだよ笑
それは…
グク
グク
あなた〜
なぜか最近グクが甘えん坊さんになったことだ
you
you
何〜?笑
グク
グク
キスしよ?
you
you
へっ!?///
you
you
きゅ、急に…何…笑///
甘えん坊さんっていうか…
なんというか…
彼氏らしくなった…って言うのかな?
いや、よく分からないけど…すごい幸せなの…///
グク
グク
照れてる笑
グク
グク
こっちおいで
you
you
うん…///
私はグクのベッドの方に行った
グク
グク
ん?あなたシャンプー変えた?
you
you
うん!変えた!
you
you
私がいつも使っているシャンプーの会社が新商品出したから買ってきてもらったの!
グク
グク
ローズの香り?めっちゃいい匂い
you
you
そう!ローズ!
you
you
なんで分かったの?笑
you
you
でもグクにそう言ってもらえるなんて…!
you
you
買ってよかった!!
グク
グク
でも俺は前の匂いの方もあなたっていう感じがして好きだったなぁ
you
you
ほんと?
you
you
うーん…
you
you
じゃあ、今日お風呂入る時元に戻すね!
グク
グク
あ…!ごめん!そう言うつもりで言ったんじゃなくて…
you
you
いや!私も実はこの匂い私って感じしないよなぁって思ってたからいいの!笑
グクが好きっていう匂いをつけてる方がいいもん!///
"(*´³`*) ㄘゅ…"
you
you
んっ…///
you
you
ちょっと…!///急すぎるよ…///
グク
グク
ごめんって言う意味のキス
you
you
そ、そんな謝り方なんてないよ!///
グク
グク
もっとして欲しい?笑
you
you
…えっ?///
グク
グク
否定しないんだ笑
you
you
う、うるさい!///
グク
グク
可愛いねぇ〜笑
you
you
グクだって可愛いくせに〜笑
グク
グク
何で?笑
you
you
だってグク最近甘えん坊さんじゃん!笑
グク
グク
そんなことないよ?
you
you
ツンデレだなぁ笑
グク
グク
それを言うなら彼氏らしくなったって言ってよ?
you
you
はいはい笑
グク
グク
はい、話を流しましたね?
you
you
流してないよ〜笑
グク
グク
罰としてキスします
you
you
何その罰…んっ…///
you
you
も、もう!キスしすぎ…!///
グク
グク
いーじゃん笑
you
you
もう!突然先生来たらどうするの!///
グク
グク
見せびらかせばいーじゃん笑
you
you
もう…!///
恥ずかしいけど…
…バレるのもありかも…?
なんてね…///
何考えてるんだ私…///