無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第40話

40
グク
グク
そういえば
you
you
ん?
グク
グク
俺たちが初めて会った時のこと覚えてる?
you
you
…覚えてる笑
you
you
私、新入りさんと話すのが楽しみすぎて寝ちゃった時にグクに見られたんだよね笑
グク
グク
だってカーテン開いてたんだもん笑
you
you
見ないでも良かったでしょ笑
グク
グク
隣のベッドだから挨拶しなきゃだろ笑
グク
グク
でも、その後あなたが発作起こしちゃって…
グク
グク
すごい心配したんだから
you
you
ごめんね笑
グク
グク
なんで謝るの笑
グク
グク
その後も病院からゲーセンまで脱走計画したな笑
you
you
1階のカフェの新作パンケーキも食べに行ったね!
グク
グク
天気が良ければ散歩もしたし
you
you
私達、この病院で1番病院の中を知ってるんじゃない?ってくらいになったよね笑
グク
グク
なったね笑
you
you
まさか…
you
you
グクと付き合えるなんてね…笑///
you
you
嬉しすぎだよ…///
グク
グク
俺もすごく嬉しかった笑
グク
グク
初めての彼女があなたで良かった
you
you
私も初めての彼氏がグクで良かった
you
you
…ってか急にどうしたの?笑
グク
グク
あなたきっとまた不安になっちゃうでしょ?
グク
グク
だから昔の話したら大丈夫かなって思ったの笑
you
you
なるほど!笑
you
you
さすがグク様です笑
グク
グク
ほら元気出たでしょ?笑
you
you
うん!笑
you
you
でもね、
グク
グク
ん?
you
you
グクが昔の話したせいでもっとグクのそばにいたくなった笑
グク
グク
俺も笑
グク
グク
じゃあ今日は一緒に寝る?笑
you
you
ほんと?!
グク
グク
バレなければいいっしょ!
you
you
ヽ(*´∀`)ノイェ-イ笑
私はなんで気づかなかったんだろうか
グクの机の上にあった
私がドナーさんに向けて書いた手紙の存在に…