無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第102話

番外編〜バレンタイン🔞
陽菜
陽菜
はい!皆んなバレンタインだよ!
 BTS
BTS
ありがとう!!
陽菜
陽菜
美味しいと思うけど…
ホソク
ホソク
…あっそうだ皆んな耳貸して
コソコソ
グク
グク
良いね!陽菜ちょっときて!
ぐいっ
陽菜
陽菜
ちょっと!
ドサッ
陽菜
陽菜
ちょ!待ってチョコレートは食べないの
ジミン
ジミン
食べるよ…甘〜いチョコレートともっと甘い陽菜と一緒に
陽菜
陽菜
えっ
ラプモン
ラプモン
服脱がすね
陽菜
陽菜
待って///
あっという間に脱がされた
ジン
ジン
それじゃ
 BTS
BTS
いただきまーす!
そう言うと私の体を舐め始めた
陽菜
陽菜
んんっんっあっ///
 BTS
BTS
ペロペロ
シュガ
シュガ
甘いね陽菜は…そうだ…陽菜口開けて
っと言われたので私は口を開けると
くちゅ
陽菜
陽菜
んっふぅんんっ
おっぱは口にチョコレートを含んでキスをしてきた
陽菜
陽菜
はぁんっあっ///
シュガ
シュガ
甘い
陽菜
陽菜
///
テテ
テテ
陽菜の甘い蜜沢山出てくるね〜
陽菜
陽菜
言わないでぇ///
シュガ
シュガ
陽菜フェラして
そして私はユンギおっぱのやつを口に入れた
すると
ラプモン
ラプモン
陽菜俺のもやって
ジン
ジン
俺も
と言われたので両手を使って2人のをこすった
グク
グク
じゃあ僕は挿れるね
ジミン
ジミン
僕も
テテ
テテ
じゃあクリ攻める
ホソク
ホソク
俺は胸
パンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッパンッ
ペロぐちゅ
陽菜
陽菜
はぁはぁはぁはぁんっも…だめぇ///
すると私は気を失った
グク
グク
甘いバレンタインになりましたね!
 BTS
BTS
うん!
ハッピーバレンタイン!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Hina٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
BTS日本デビュー5周年おめでとう!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る