無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

#🐱
あなた

えっと、学校案内だよね?

流星
流星
そうやね!
大吾
大吾
案内してや!
あなた

はーい!

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
あなた

ここが、理科室で…
ここが、音楽室…
ここが、技術室で…

流星
流星
なんか、廻って思ったんやけどさ、すごい広くない?
あなた

まぁね!結構広いよw

大吾
大吾
あと、気になったんだけど、毎日あれ?
あなた

うん?

あなた

どれ?

大吾
大吾
あそこ…
女子「アッ///イイ////」
男子「やべ…////イきそー////」
女子2「アッ…/////」
女子2「もっと、もっと、おく/////」
男子「分かったよ…////」
パンパンパンパンパンパン
あなた

あー、SEXのこと?

大吾
大吾
まぁ…///
あなた

毎日のようにやってるよww

あなた

やってない日がないくらいにねww

流星
流星
へー…
あなた

あっ、もしかして…

あなた

やりたいの?

大吾
大吾
いや、そんなことやない…
流星
流星
同じく…
あなた

でも、二人とも体は正直だね…

流星
流星
え?
大吾
大吾
え?
あなた

二人とも、アソコ勃ってる…

大吾
大吾
(やば…)
流星
流星
(やばい…)
あなた

じゃあ、私が2人の性処理係になってあげようかwww?

流星
流星
え?
あなた

なんか、不満とかがあったらSEXで解決する!

あなた

どう?いい考えじゃない?

大吾
大吾
え?本当にいいやな?
あなた

まぁ…
でも、条件として…

流星
流星
なに?
あなた

私を本気でイかせることができたなら、性処理係になってもいいよ…

大吾
大吾
まじ?
流星
流星
ほんと?
あなた

マジだし…本当に…

大吾
大吾
分かった…
流星
流星
ヤろ!
あなた

じゃあ、保健室まで案内するね…

あなた

舞台は保健室…
いいよね?

大吾
大吾
逆に萌えるw
流星
流星
ね!w
☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
作者です!
全然更新できなくてすいません!
作者です!
それに、🔞ちょっとしか入ってなかったですよね…
作者です!
次回は必ず入れますから!
作者です!
次も期待してください!
作者です!
それでは!ジャーニー!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Akari
Akari
よろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る