無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

幼馴染
まいside


めいは

私がすっごい怖い思いをしたこと。

私がどんな思いでここにいるのかってこと。

そして、










めいを1番信頼していて

1番大切な幼馴染だと思っていたこと。


全部理解してくれてると思ってたのに。













私にとってめいは

家族同然の恋人のような「幼馴染」だった。

でも。

めいにとって私は

いい遊び相手になる道具のような「幼馴染」だったんだ。










どうすればいいんだろう…











大切な人に裏切られたショックは大きい。










絶対に許さない。











復讐してやる。