第75話

リクエスト*〈一条〉
1,121
2022/11/10 09:15

すみません題名なんて書いたらいいのか分かりませんでした()


一条と男主で声を出したらやばい状況、です


ではどうぞ↓↓↓







_____________






あなた
あ、あの...一条さん...
一条康明
一条康明
うるせえ


そう言うと一条は俺の口を手のひらで塞いだ。



く、苦しい...!!
苦しいしなんでこんな状況になったんだ!!







時は数分前___







俺はまた迷子になり((
訳も分からず黒焉街に来てしまっていた。

あなた
あれ...ここ、黒焉街か?


まぁ俺も学ばない男では無いので、空龍街への道のりはもうわかるようになった(ドヤ)



俺が引き返していると、路地裏に一条がいるのを見つけた。



一条は壁に背をつけ、路地裏から外の様子を伺っているようだった。



何してんだろ...思わず俺は一条に声をかけてしまった。

あなた
一条さん...?
一条康明
一条康明
!!
一条康明
一条康明
馬鹿、お前...ッ
あなた
えっ
一条康明
一条康明
チッ...
一条康明
一条康明
一旦こっちに来い...!

そういい一条は俺の腕を引っ張った。



俺は訳も分からず一条の隣に立った。



な、なんだこれ...?!とりあえず黙っといた方がいいのか...





そして現在に戻る。

一条康明
一条康明
クソ...しつけぇな
あなた
ん"ん"ん...(

苦しい...!!せめて手離してくれ!!もう何も言わねぇから!



その気持ちを察してくれたのか、一条さんは離してくれた。

一条康明
一条康明
...行ったか
一条康明
一条康明
なんで天羽組のテメェがここにいるのかは置いといて...
一条康明
一条康明
巻き込んで悪いな
あなた
い、いえ...あの、一体どうしたんですか...?

俺がそう聞くと、一条さんはため息を付いて言った。

一条康明
一条康明
一種のストーカーだな...俺が奴を助けたことで惚れちまったらしい
あなた
モ、モテ男ですね...
一条康明
一条康明
嬉しかねぇよ
あなた
い゛った!!

そう言って一条さんはデコピンをかましてきた。



え、痛い...デコピンってこんなに痛かったっけ??



すると一条さんが口を開く。

一条康明
一条康明
で、なんでお前が黒焉街にいるんだ
あなた
ッスー...じ、実は迷子でして...
一条康明
一条康明
またかよ、この間も虎徹に助けられてただろ
あなた
あはは...

図星すぎて何も言えねぇ...

あなた
す、すみません...もう自分で帰れるので、どうかお慈悲を...!
一条康明
一条康明
それは出来ねぇなぁ
あなた
え"ッ
一条康明
一条康明
天羽組  迷子の舎弟  即死かな
あなた
ヒィィッ!!

悪魔のような五七五を言い、一条さんは剣を引き抜いた。



やばい、マジでどうしよう...?!



誰か助けて...!!



恐怖に脅えていると、一条さんは剣を降ろしこう言う。

一条康明
一条康明
流石に冗談だ
一条康明
一条康明
お前、面白い反応するのな

そういい一条さんはフッと笑った。



顔が...よろしいことで...(

一条康明
一条康明
分かったんなら帰れ、次はねぇからな
あなた
り、了解しました...!失礼します!

そう言って俺は全速力で空龍街へと帰った。



END



いや...期待はずれでしたよね...申し訳ないッッ()

おにくさんリクエストありがとうございました!!

プリ小説オーディオドラマ