無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

89
2021/06/22

第7話

6
学校
○○
○○
翔太先輩〜!
翔太
翔太
おっあなたおはよう
○○
○○
おはようございますフフッ
翔太
翔太
何笑ってんの
○○
○○
いゃ〜ほんとに翔太先輩と付き合ってるんだなぁって
翔太
翔太
今頃どうしたの‪w
○○
○○
別にいいじゃん


先輩に見られてるとは知らずに
かほ
かほ
ねぇあの子さぁ1年の癖に生意気じゃない?
かんな
かんな
えっまじ分かるんですけど‪w
かんな
かんな
ねぇちょっと嫌がらせしない?
かほ
かほ
いいじゃん
かほ
かほ
賛成〜‪w
次の日
かんな
かんな
あなたちゃんちょっといいかな〜
○○
○○
あっわかりました
翔太
翔太
何かあったら言ってねボソッ
○○
○○
うん
かほ
かほ
チッ
屋上
かんな
かんな
ドンッお前さぁマジでなんなん
○○
○○
イッタなんですか?
かほ
かほ
なんでうちらの翔太に近づいてんの?
○○
○○
あっ翔太先輩の彼女なんで
かんな
かんな
ふーんじゃあ翔太と別れて
○○
○○
嫌です
かんな
かんな
じゃなかったらどうなるか分かってるよね
○○
○○
分かりません
かほ
かほ
はぁウッザ覚悟しといてねニコ
かんな
かんな
じゃあバイバイ〜‪w
○○
○○
最悪😭