無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

ツイステっという世界に
、、、何か聞こえる
お        ぞ
無月
無月
う、、ん
グリム
グリム
おーい起きるんだぞ
無月
無月
!?
グリム
グリム
やっと起きたな人間
無月
無月
たったぬきが喋ってる?
グリム
グリム
たぬきじゃない!💢大魔法師グリム様なんだぞ!
グリム
グリム
ぐっグリム、、
というかここはどこ?
記憶が曖昧で、もやっとしている
学園長
学園長
こら!そこにいたんですね、早くこの学園から出でってください
グリム
グリム
フギャやばいんだぞ
グリム
グリム
ちょっと隠れさせてくれ
ボフッとたぬkいやグリムというやつは服に潜り込んだ
学園長
学園長
あれれ?おかしいな今ここにいたはずですけれど
無月
無月
あっあの
学園長
学園長
あっ!君!ダメじゃないか勝手にうろうろしてたら
式典式が始まりますよ!
学園長
学園長
もぅずっと探していましたよ
無月
無月
式典式、、?あのここは?
学園長
学園長
どうしたんですか?そんなことを言い出して
学園長
学園長
まだ記憶が曖昧なんですね
学園長
学園長
時間がないんですさぁ行きますよ
式典式が始まった
学園長
学園長
さぁ闇の鏡の前に
無月
無月
、、(どうなってるんだろ)
闇の鏡
闇の鏡
このものにふさわしい寮は、、、ない
学園長
学園長
なっない?
闇の鏡
闇の鏡
魂の素質をこのものからはかんじられん
学園長
学園長
そんな馬鹿な、、今までそんなは一度も、、、
ガサゴソ
グリム
グリム
ぷはぁーやっと服から出れたんだぞ
グリム
グリム
大魔法師グリム様をこの学園に入れるんだぞー
グリム暴れて捕まえられた後
学園長
学園長
今日は最悪だ、こんなことは一度もなかった、、
無月
無月
、、、
学園長
学園長
君の住んでるところは?帰してあげます私優しいのでo(^▽^)o
無月
無月
日本です
学園長
学園長
日本?そんなところは聞いたことありませんね、、ほんとにその日本というところから来たんですか
無月
無月
はい
学園長
学園長
まぁこっちの間違いなので元の世界に戻れるまでオンボロ寮という誰も使ってない
寮があったので、そこつかっていいですよ
無月
無月
ほっほんとうですか!!
学園長
学園長
ただし君とそこのたぬkいやグリムと一緒に雑用をやってもらいます
無月
無月
雑用、、
無月
無月
はいわかりました