無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

囲まれる、。
〈玄関にて〉
岸くん
岸くん
おはよーう!
あなた

おはよ

海人
海人
岸くんおはよー
勇太
勇太
行こうか!
( 学校まで徒歩5分。)
あなた

かいちゃーん♡

海人
海人
んー?
(🤝)
岸くん
岸くん
コソッ 「おい、神宮寺、、」
勇太
勇太
コソッ 「ん、どした?」
岸くん
岸くん
コソッ 「あの二人って本当に双子か?
高1なのに手を繋いで登校とか、、
知らない人から見たらカップルだよな?」
勇太
勇太
コソッ「あー、今日からあなた女の子の日だから海人に甘えてるんだよー笑」
岸くん
岸くん
コソッ「え、神宮寺も甘えられてるの?」
勇太
勇太
コソッ「いや、それがなぜか海人だけなんだよな、、」
岸くん
岸くん
コソッ「俺が慰めてやるよ」
(手を繋ごうとする)
勇太
勇太
オ、オイ!
俺はホモじゃねぇええ!
あなた

なに??

海人
海人
兄貴どーした?
勇太
勇太
いやっ、、なんでも、ない。
あなた

もうすぐ学校つくね〜

校門を通る
ザワザワザワザワザワザワザワザワザワ
勇太
勇太
あなたすげぇ
岸くん
岸くん
すごい量だね…
海人
海人
あなた怖くない?大丈夫?
あなた

う、うん
でも…

海人
海人
あ、、
あなた

コソッ 「かいちゃん、、かいちゃんと繋いでない方の手いろんな人に触られたり握られるよ、、嫌だ(;_;)」

海人
海人
コソッ 「俺に抱き着きながら歩いていいよ」
あなた

うん、わかった

海人
海人
岸くーん
岸くん
岸くん
どーした海人
海人
海人
あなたの斜め左後ろ側兄貴と歩いてもらってもいい?
岸くん
岸くん
おう
勇太
勇太
了解
〈昇降口〉
勇太
勇太
じゃあ2年の下駄箱あっちだから、海人
あなたのこと頼むよ
海人
海人
もちろん
あなた

お兄ちゃんばいばーい

〈下駄箱〉
紫耀
紫耀
おはよー…って
なにあなた海人に抱き着いてんの?
海人
海人
校門通った瞬間全校生徒に囲まれちゃって、、
勝手に手とか触るやつらばっかで…
あなた

かいちゃんが守ってくれたんだよー

紫耀
紫耀
え、あなた大丈夫か!?
たしかに1年A組の下駄箱にいつもじゃ考えられないくらい人集まってるよな、、
紫耀
紫耀
ちょっと教室にいる廉と玄樹呼んで教室いこっか。
海人
海人
ありがとう
〈教室にて〉
( ゚∀゚)hトゥルルルルル…
廉
あ、俺の携帯や
玄樹
玄樹
誰から?
廉
紫耀。
廉
もしもし?
紫耀
紫耀
もしもし廉、そこに玄樹もいる?
廉
いるで?それがどうしたん?
紫耀
紫耀
下駄箱今から二人で来れる?
あと玄樹に代わって?
廉
お、おう
玄樹
玄樹
もしもーし
紫耀
紫耀
玄樹、お父さんに頼んで警備員下駄箱に手配して貰える??
玄樹
玄樹
え、どーしたの
紫耀
紫耀
コソッ「あなた目当てに全校生徒が集まってて身動きが取れない」
玄樹
玄樹
まってて、今すぐ行く
〈下駄箱〉
紫耀
紫耀
連絡したよ
あなた

紫耀ありがとう、ごめんね
迷惑かけちゃって…

紫耀
紫耀
そんなことあなたが思わなくていいから、、
〈警備員到着〉
整備がはじまった。
玄樹
玄樹
きたよー
廉
あなた大丈夫か!?
あなた

う、うん
(抱き着いてる状態から手を繋ぐ状態に変える)

(🤝)
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
髙橋まりあです。
「転校先は男子校。」を読んでいただき、
誠にありがとうございます。

アンケートは 3月3日 23時50分 締切です。
まだ投票していない方は是非、
「アンケート」という題名の章のコメント欄にて投票お待ちしています。

⚠️⚠️⚠️
今○○の票数が多いから私の担当の○○は無理か、、ということはありません!
多数決っていうよりは、
私は少数意見の尊重もきちんとしていくので
読者の皆様のご意見を是非コメントしてくださいね♡

(本編以外に投票数が少ないメンバーもあなたさんと結ばれるセカンドストーリー等考えています。)
そして、まだいいね・お気に入り登録・フォローをしたことがない方もこの機会にして頂けたら嬉しいです☺️
これからも「転校先は男子校。」をよろしくお願いします🙇‍♀️