無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

lunch time
午前の授業が終わり、お昼休みになった
廉
いつめんで食べよーや!
あ、あなたもいつめんやからな?
あなた

いいの!?

高1メンバー
高1メンバー
もちろん!
玄樹
玄樹
ねえ、今日って雑誌撮影の日だよね?
2時からだけど何時に学校出る?
海人
海人
あなた、今日の仕事のスケジュールは?
あなた

キンプリと一緒だよ

廉
うーん、5時限の後半抜けなあかんやろ?
スタジオ1駅隣やし
あなた

授業受けられない時、みんなはどーしてるの?

玄樹
玄樹
うちの学園は出れなかった生徒にタップすると授業動画を見れるサイトにログインできるメールが届いて、それを生徒が最後まで見たのかちゃんと教師が監視できるシステムなの!
それで単位落とす人誰一人作らない芸能人に優しい学園!!

僕がぼんやり食事中呟いていたことをお父さんが実現してくれて笑
あなた

岩橋おじさん最高。

紫耀
紫耀
俺映画撮影の時は1ヶ月間学校通えなかったけど、単位ひとつも落としてない!
廉
ほんまいい制度や〜
海人
海人
ありがたいね!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
髙橋まりあです。

作品内で平野くんとかいちゃんの漢字をご指摘を受ける前まで間違って投稿していました。
(現在は全話編集にて誤字を訂正済みです。)

〇平野紫耀
✕平野紫躍

〇髙橋海人
✕髙橋海斗

ご指摘をしてくださった読者のお二人、ありがとうございました🙇‍♀️

不快な思いをされた方、いらっしゃいましたらこの場を借り心より詫び申し上げます。


これから先も誤字等見つけた場合、遠慮なくコメント欄にてお知らせください!

これからも「転校先は男子校。」をよろしくお願いします。