前の話
一覧へ
次の話

第3話

#2
212
2019/02/27 13:55
授業中
(みやとあなたは席が隣)
みや
(あなたって何考えてるんだろ)
みや
ねーねー
あなた

ん?

みや
バレンタイン近いじゃん
みや
また俺にくれる?
あなた

わかんなーい

みや
えーー!
みや
毎年くれるのに…
あなた

うるさい
授業中でしょ

先生
みやかわうるさいぞー
あなた

ほーら言われた笑

みや
それより!!
みや
なんで作らないの!
あなた

なんかもう面倒くさいし
部活忙しいし
いいかなぁーって

みや
えーーー!
先生
みやかわうるさいから今日掃除手伝えよ
みや
えーーまじっすか
あなた

お疲れ様ー笑

みや
もーやだー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
放課後
みや
(あなたって本当にバレンタインくれないのかな、毎年くれてたのに…幼なじみだから、お母さんたちが仲いいから作ってくれてるって分かってるけど、もらって嬉しかったんだよなぁ)
みや
(やっぱ俺ってあなたのこと好きなんだなぁ、この気持ちしっかり伝えないと!)
みや
ってあなたじゃん!
あなた

あっみや、

みや
なんで教室にいるんだよ
あっ掃除手伝ってくれるとか笑
あなた

今日部活休みだから外見てただけですー
てか早く掃除やりなね

あなた

〈あなたが外を見る〉

みや
〈みやが隣にくる〉
みや
ねぇ誰見てんの?
あなた

えっ

みや
どーせサッカー部の誰かでしょ
あなた

違うよ

みや
じゃあ何で見てたの
(絶対サッカー部だ)
あなた

えっと…

プリ小説オーディオドラマ