無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

重岡大毅
あなたの下の名前どこいってたん!?
心配したんやで?
小瀧と一緒やったから良かったけどほんま一人やったら……どれだけ心配したと思ってんねん
あなた
ごめんなさいっ(泣)
それは、3分前
あなた
ただいま〜
遅くなってごめんね
本来の門限は、十時なのに、 破って今は、夜中の3時半
小瀧望
ごめん俺が連れ出した
重岡大毅
お前何やってんねん
重岡大毅
あなたの下の名前!電話したのになんで出んの!?
あなた
ごめん、充電………切れてて
神山智洋
そんな怒んなって
また今度やったら許さんからな?
あなた
うん…ごめん
神山智洋
ええねん
重岡大毅
は?つぎやったら?そんな甘いの何言ってんねん!!
小瀧望
おい!言い過ぎやって
重岡大毅
お前に言われたないわ!
あなた
ごめんっ
ごめんなさいっ(泣)
重岡大毅
あっ…
神山智洋
だいじょぶやで〜?
シゲは、心配してくれただけだからな?
怒ってへんから
あなた
う、うん
重岡大毅
ご、ごめん言いすぎた
あなた
私も遅く帰ってきてごめんね
重岡大毅
だいじょぶや
重岡大毅
でも、これからはせんとってやぁ?
大毅悲しいねん
あなた
うん
一ヶ月が終わるには、あと一週間、
そんなに早く終わってほしくなかったなぁ…