無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

逆オトし

ノンジャンル

逆オトし

6
4
81
2021/03/07
R18
連載中
この小説には18歳未満には適さない内容が含まれている可能性があります。
「お前のそうゆうとこ好きやで。」


「あー、もう、ほんま可愛いわー。」


「ん?どうしたん?抱きしめて欲しいんか?」


「料理できんねんな。俺、料理できるこ好きやねん。」


「やば。襲いたい。」


「ほんま危なっかしいわー。俺がいつでも守ったるからな。」


「、、ちゅーしてええ?」




私の学校にはこんな思わせぶりな事を言って女子をオトす7人の男がおる。


そいつらは、オトした女に飽きたら捨てる


捨てられて泣いてる人たちを私はいっぱい見てきたんや。


そいつらに、捨てられる気持ちをわからせてやりたい。


その思いから逆オトしは始まった。

チャプター

全1話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る