無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

第3話
深瀬
深瀬
あなたさーーん!こっちです
あなた
(えっ!やばい。すごいよ。)←単語しか並べられてない
あなた
私、ベッドの横で寝ますね!
深瀬
深瀬
いや、一緒にベッドで寝ましょうよ
あなた
でもベッド、シングルですよ?
深瀬
深瀬
こっち来て
バサッ






倒される
深瀬
深瀬
こうすれば大丈夫でしょう?笑
あなた
えっ、ちょ、まっ、ひぇっ







深瀬があなたに抱きついていますぅぅー💕
あなた
ぅ、ぅ、動けないですよ、、
深瀬
深瀬
動かなくていいよ…
時計を見れば23時17分を回っている



私たちはこのまま深い眠りに着いた。



















さおり
さおり
!!!!











コメ・❤️・⭐
よろです!