無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

💊
you
you
ㅋㅋ笑うと、って言ったでしょ?普段はかっこいいって意味だよ!
グク
グク
そ、そういうことか……///
うまくかわされたような気もするけど、勘違いだよね?
you
you
ㅋㅋ学校でもやっぱり人気あるの?
グク
グク
分かんない…!
グク
グク
ていうか、それを言うならあなたの方でしょ
you
you
私!?
そんなに驚くこと……?





自分の可愛さを分かってないのはすごく危険だと思うんだけど……
グク
グク
そうだよ!でも、告白とかされても付き合っちゃダメだからね!
そんなことされたら僕もヒョンたちも死んじゃう……
you
you
ㅋㅋ そんなの、告白なんてされないから大丈夫!
you
you
それに、ジョングクくんとかみんなよりかっこいい人がいないからなぁ〜…ㅋㅋ
グク
グク
えっ……///
you
you
ごめんごめん、こんなの誰が言ってんだよ!って感じだよね
グク
グク
そんなことない!もっともっと物足りなくさせてあげるから!……///
それで、いつかは僕があなたの隣に……
ナムジュン
ナムジュン
あなた〜!ジョングガ〜!皆でゲームしよう!
そんなことを思っていると、ナムジュニヒョンから呼ばれた。
you
you
よし!髪の毛乾いたし、グクは先に行ってて!
グク
グク
うん、分かった!
ん…?
グク
グク
あれ、今グクって……!!
you
you
バレた?ㅋㅋダメかな?
グク
グク
ううん、すっごく嬉しい!!
you
you
そう?ㅋㅋじゃあ、今度からグクって呼ばせてもらおうかな
グク
グク
うん!
僕は気分が良くてピョンピョンはねながら(←🐰…?)下に降りた。










〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
you
you
グクもおバカちゃんだと思うなㅋㅋㅋ
やっぱり一枚上手な、あなたちゃん…ㅋㅋ