無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第102話

💊
🦄 side


次の日の朝





テレビではどこのチャンネルでもあいつの話題でもちきりだった。





謝罪会見をしているけど、





“勘違いの権力者”





“権力に溺れた、差別男”





そう世間から認識されたあいつは、二度と表舞台には立てないだろう。
you
you
質問攻めされて、黙り込んじゃったㅋㅋㅋ
あいかわらずあなたは怖いけど…





































僕たちの夢は誰にも邪魔させない。





僕たちは“8人”で世界のトップに立つ。