無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

授業中
永瀬廉
なぁお前さ、ほんまになんもわかってないよな〜
2時間目
あなた

なによー

永瀬廉
だってさ、健人先生のことはなんも知らんし、クラス委員‎も知らんかったし、ここに転校してきた理由だって…
あなた

なんかごめんなさい…
ってなんで転校してきた理由のこと?

髙橋海人
あなた、学園一の有名人だもん!
あなた

え、なんで?

岸優太
そりゃーあなた、この学園唯一の女子生徒だからなー。
しかもあんなにジャニーさんからべた褒めされる人なかなかいないし!
あなた

え、それがなんで学園一の有名人になる理由と関係してんの?笑

髙橋海人
だ、か、ら!
とりあえずあなたは有名人ってこと!
あなた

??
よくわかんないけどいいや笑

永瀬廉
まあそういうわけで、平野あなたという人間の情報はいくらでも出てくるってわけよ。
あなた

なんかこわいね…

永瀬廉
っておい!授業あとちょっとやん!
健人先生のこともっとこいつに叩き込まんと!
髙橋海人
ゆっくりでいいんじゃない?
レッスンのときにじっくり教えれば?
永瀬廉
海人が授業中教えろって言ったのに
髙橋海人
だってここまで廉が熱心になるなんて思ってなかったから笑
永瀬廉
じゃあ一旦休憩な…
岸優太
休憩って、授業中だけどな!笑
あなた

そだね!
一回頭の中整理したいし!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❤エリンギプール❤
❤エリンギプール❤
じゃにおたです。 主にきんぷり、せくぞがすきです。 最近低浮上ごめんなさい🙇
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る