無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第66話

それぞれ
永瀬廉
やばいって、紫耀とあなたがハグしてたの見てらんなくなってる…
今まで紫耀とあなたが一緒にいてもちょっとしか嫉妬しなかったのに、
平野紫耀
だめだ…やっぱりあなたちゃんが好きな気持ちとめらんない。
これから仕事もあなたちゃんと一緒になるのに大丈夫やろか、
神宮寺勇太
なんだよ、俺だけついていけてないじゃねえか。
紫耀と廉、浮所だってあんなにあなたにアタックしてるのに…
あなた

かいとー最近廉がめちゃめちゃ優しくなってきて怖いんだけど、

髙橋海人
怖いの?笑
あのね、廉はもともと優しいの!
浮所飛貴
玄樹くん!
あの、あなたちゃんぼくのことなんか言ってませんでしたか?
嫌いとかうざいとか…
岩橋玄樹
なにとつぜん!笑
言ってないよ!浮所くんはもっと自分に自信持ちな!大丈夫だから!ね!
浮所飛貴
はい!ありがとうございます!!
岸優太
ねえあなた、なんか可愛くなった?笑
あなた

え?なにー?
いじらないでよー笑

岸優太
いじってねーよ!まじで!
あ、恋でもしたか?笑
あなた

ちょっ、なに!?
…恋って…まさかね、、笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❤エリンギプール❤
❤エリンギプール❤
じゃにおたです。 主にきんぷり、せくぞがすきです。 最近低浮上ごめんなさい🙇
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る