無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

学校
健人先生
あ!そうそう!あなたちゃん、俺たちのコンサートのバックに付いてくれるんだって?
あなた

え!なんでそのこと…?
てか俺たちのバック…?

髙橋海人
あなた!何言ってんの?笑
永瀬廉
おい!
あなた

はいっぃぃぃ

永瀬廉
健人先生はSexyZoneのメンバーだぞ?
あなた

え!?

髙橋海人
ねぇほんとに知らないの?
あなた

知らなかった…

健人先生
しょうがないね、SexyZoneはまだまだってことだよ。
あなた

いやっ、ごめんなさい!!
てっきりそっくりさんかと…

健人先生
そっくりさん!笑
まじか!笑笑
もーかわいいから許すわ♡
あなた

ほんとにごめんなさい!
あ、こんなんですけどバックよろしくお願いします!!

健人先生
おう!
そんなに固くならないでね?笑
あなた

あ、はい!

健人先生
あ、もうHRの時間終わっちゃう!
よし!みんな席付けー!
髙橋海人
あなた、健人先生とめっちゃしゃべってるし!ずるい〜
永瀬廉
んなー
髙橋海人
そうだ廉!せっかくあなたの隣の席なんだから、健人先生の栄光を1日かけて教えてあげなよ!
永瀬廉
そうだな…
髙橋海人
あなた!
あなた

なに?

髙橋海人
廉が健人先生の栄光を1日かけて教えてくれるって!
あなた

まじで!?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❤エリンギプール❤
❤エリンギプール❤
じゃにおたです。 主にきんぷり、せくぞがすきです。 最近低浮上ごめんなさい🙇
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る