無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第27話

3代目の楽屋
TAKAHIRO
TAKAHIRO
_(^o^ 」∠)_ ノソォ…_(^o^ 」∠)_ ノソォ…_(^o^ 」∠)_ ノソォ…
アツシ
アツシ
オイTAKAHIRO待つて
TAKAHIRO
TAKAHIRO
Σ(・ω・;)ギクッ
アツシ
アツシ
TAKAHIROは何処に行くのかな〜
TAKAHIRO
TAKAHIRO
🤔🤔🤔🤔🤔
アツシ
アツシ
TAKAHIROは仕事があるだろ
TAKAHIRO
TAKAHIRO
(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)ウルウル(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)ウルウル(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)ウルウル
NAOTO
NAOTO
TAKAHIROもしかしてじゅんの所に行くつもりだつたの
TAKAHIRO
TAKAHIRO
( ̄^ ̄) ドヤッ!
アツシ
アツシ
オイTAKAHIRO
壱馬の🏘
じゅん
じゅん
竜弱い
ふじお
ふじお
たまたまだよ
ジエシー
ジエシー
竜弱い
ふじお
ふじお
ジエシーには勝っよ
じゅん
じゅん
爆笑
壱馬、NAOTO、TAKAHIRO まだゲームしてるの
ふじお
ふじお
兄貴
NAOTO
NAOTO
じゅんそろそろ🏘帰っておいで
じゅん
じゅん
もちよとで
NAOTO
NAOTO
じゅん明日学校でしょ
じゅん
じゅん
プー(´゚;Ж;゚`)ーッ!!プー(´゚;Ж;゚`)ーッ!!プー(´゚;Ж;゚`)ーッ!!プー(´゚;Ж;゚`)ーッ!!
壱馬
壱馬
竜飯食ったか
ふじお
ふじお
食べてない
壱馬
壱馬
オイ飯食えよ
ふじお
ふじお
料理出来ん
じゅん
じゅん
竜料理出来んの
ふじお
ふじお
うん
ジエシー
ジエシー
じゅんは料理出来るよね〜
じゅん
じゅん
うん。だつてTAKAHIROが料理教えてくれるもん
ふじお
ふじお
マジスカ
じゅん
じゅん
うん。女の子は料理出来ないとお嫁行けんて云われた
NAOTO
NAOTO
ちょTAKAHIRO
TAKAHIRO
TAKAHIRO
料理出来ないとさ駄目ジヤン
壱馬
壱馬
お前ら飯食え
じゅん
じゅん
壱馬のオムライスだ
ふじお
ふじお
ヮ(゚д゚)ォ!兄貴一度もオムライス作らんのに
じゅん
じゅん
じゅんにはオムライスつくてくれるよ。NAOTO兄が遅い時に
ふじお
ふじお
マジ兄貴ずるいよ
壱馬
壱馬
うるさいわ
ジエシー
ジエシー
(´~`)モグモグ
じゅん
じゅん
(´~`)モグモグ壱馬のオムライス美味いよ(´~`)モグモグ
TAKAHIRO
TAKAHIRO
(´~`)モグモグ
NAOTO
NAOTO
(´~`)モグモグ
アツシ
アツシ
(´~`)モグモグ
広臣
広臣
オイ楽屋で飯食っただろう
TAKAHIRO
TAKAHIRO
別腹や
じゅん
じゅん
爆笑
壱馬
壱馬
竜宿題したのか
竜、ジエシー、じゅん Σ٩(๑⊙Δ⊙๑)۶!?ヤバ
壱馬
壱馬
オイお前らな
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅん宿題してないの
じゅん
じゅん
ゲームしてた( ̄^ ̄) ドヤッ!
NAOTO
NAOTO
じゅん帰っら宿題しろよ
じゅん
じゅん
エーエーエーNAOTO兄
NAOTO
NAOTO
甘えても駄目
じゅん
じゅん
TAKAHIRO
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅん俺がしてやるよ
じゅん
じゅん
やつた
NAOTO
NAOTO
オイTAKAHIRO
ふじお
ふじお
俺は明日じゅんに見せてうつす
ジエシー
ジエシー
俺も
壱馬
壱馬
オイ
NAOTO
NAOTO
ジエシー泊まるだろう
ジエシー
ジエシー
エー何で分かったん
NAOTO
NAOTO
🏘にジエシーの👜あつた
ジエシー
ジエシー
(´>؂∂`)テヘペロ☆
じゅん
じゅん
キモ
ジエシー
ジエシー
じゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅん酷い
ふじお
ふじお
爆笑
アツシ
アツシ
じゅん宿題は自分しろ
じゅん
じゅん
エーエーエーエーエーエー
アツシ
アツシ
教えるから
じゅん
じゅん
遠慮します
アツシ
アツシ
オイじゅん
じゅん
じゅん
アツシ宿題になると👹なるもん
TAKAHIRO
TAKAHIRO
それな
アツシ
アツシ
オイじゅん、TAKAHIRO半殺しな
NAOTO
NAOTO
アツシキヤラ変してる
広臣
広臣
爆笑
アツシ
アツシ
オイ広臣
広臣
広臣
サーセン
NAOTO
NAOTO
じゅん🏘帰るよ
じゅん
じゅん
ホーイ
ふじお
ふじお
じゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんまた明日な
じゅん
じゅん
オー竜( ´Д`)ノ~バイバイジエシー行くぞ    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
ジエシー
ジエシー
エーエーエーじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅん待つてな〜    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
TAKAHIRO
TAKAHIRO
    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
アツシ
アツシ
オイ何もゆわんのかい    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
NAOTO
NAOTO
ちょじゅん待つてなお兄ちゃん置いて行くな    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
広臣
広臣
壱馬ジヤナ    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
壱馬
壱馬
オー
ふじお
ふじお
兄貴教えろ
壱馬
壱馬
何処だよ
NAOTO🏘
NAOTO
NAOTO
じゅん、ジエシー宿題
じゅん、ジエシー ホーイ
ジエシー
ジエシー
分からん
NAOTO
NAOTO
オイジエシー考えろ
ジエシー
ジエシー
エーエーエーエーエーエーエーエーエーエーエーエーエー
NAOTO
NAOTO
ジエシーうるさい
じゅん
じゅん
アツシ出来た
アツシ
アツシ
オー🤔🤔🤔じゅん🈁間違えてるぞ
じゅん
じゅん
エーエーエーエーエー🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔🤔
アツシ
アツシ
🈁はこうやつてこうな
じゅん
じゅん
( ˘ω ˘ *)フムフム…( ˘ω ˘ *)フムフム…( ˘ω ˘ *)フムフム…
広臣
広臣
NAOTO
NAOTO
NAOTO
ん?
広臣
広臣
じゅんダンス、歌上手いの
NAOTO
NAOTO
うん歌はアツシが教えてる。厳しいけどね。厳しいけどじゅんはボイストレーニングしてる毎日ね
広臣
広臣
そうか。一度聴いて見たいけどな
NAOTO
NAOTO
明日学校終わって楽屋に来るよ。ボイストレーニングしにね。EXILEの楽屋に
広臣
広臣
そうか
NAOTO
NAOTO
うん
じゅん
じゅん
終わった
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅんお疲れ
じゅん
じゅん
TAKAHIROギュギュギュギュギュ
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅんギュギュギュギュギュギュ
アツシ
アツシ
オイTAKAHIRO、じゅんイチヤイチヤするなよ
じゅん
じゅん
アツシ行こう
アツシ
アツシ
今からかもう遅いぞ
じゅん
じゅん
大丈夫だよ。NAOTO兄
NAOTO
NAOTO
ん?
じゅん
じゅん
行ってもいい
NAOTO
NAOTO
1時間だけだよ
じゅん
じゅん
ホーイアツシ行こう    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
アツシ
アツシ
オー    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
広臣
広臣
エー
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅんじゅん    ∧ ∧
   (   =)
   ┏(о )┛
    θーJ シュタタタ…
   ≡≡≡
  ≡≡≡
NAOTO
NAOTO
ボイスに行った地下3階に
広臣
広臣
マジ
地下3階
じゅん
じゅん
ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
アツシ
アツシ
間違えてるぞ
じゅん
じゅん
ホーイଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
広臣 エーメッチャ上手いやん
アツシ
アツシ
じゅん合わせるか
じゅん
じゅん
うん
アツシ
アツシ
ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
じゅん
じゅん
ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
TAKAHIRO
TAKAHIRO
ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
じゅん
じゅん
ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓ଘ(੭ ❛௰❛・)っ🎤.•*¨*•.¸¸♬.•*¨*•.¸¸♬💓
アツシ
アツシ
完璧だな〜
じゅん
じゅん
そんな事ないよ。
広臣
広臣
じゅん上手いやん
じゅん
じゅん
うぅ
TAKAHIRO
TAKAHIRO
じゅん大丈夫だよ
広臣
広臣
エー
じゅん
じゅん
うん