第48話

ᯤ̣🍒´-
15,580
2022/12/31 07:47
姫奈
あなたさんっ泣
悪い事したなら...ウグッ
皆さんに..謝罪しなきゃダメですよっ泣
演技感満載に言う姫奈。
あなた
(私、此奴に嵌められたんだ....)
前に助けた稲荷崎生徒
あ、謝ったって許せるもんか!
あんな...あんなむごいことを
しておいて!!
前に助けた稲荷崎生徒
姫奈ちゃんが
助けてくれなかったら
俺たちは死んでた!!
あなた
え、は?
今なんて?
姫奈が助けただって...?
北信介
あなた、流石にこれは
黙ってられへん。ホントのこと言い
北さんまで....
あなた
わ、私は...
あなた
信じて頂けないと
思いますが、彼等が言うような
事は一切やっていません。
宮侑
嘘つくな!!
あなた
私はこの状況が良く
飲み込めていません。
何故なら真実ではないから。
あなた
そもそも彼等を傷つけようと
していたのは姫奈ちゃんです!!
姫奈
ひ、ひぇぇ泣
あなたさん酷いっ!!!泣
あなた
どうせそれも嘘泣きでしょ?
姫奈
ウグッ泣
宮侑
なんてこと言うんや!!
侑は私を殴ろうとしたが
あなた
「パシっ!」
あなた
私に触らないで"
私は手を払い除ける。
あなた
姫奈ちゃん、
2人だけで話したいんだけど
尾白アラン
それはダメやろ!!
あなた
何故です
宮侑
お前がえげつない
サイコ女やからやろ!!
あなた
はあ...
私は貴女に聞いてるの姫奈ちゃん。
あなた
2人だけで話したいんだけどいい?
姫奈
わ、わかりました...
宮侑
は!?
尾白アラン
いやいや、危ないやろ!!!
宮侑
殺されるかも!!!
姫奈
だ、大丈夫ですって!
私はあなたさんがそんなこと
しない人間だって
信じてますから!
あなた
(うげ、いい子ちゃんアピール...)
北信介
あなた
あなた
は、はい
北信介
変なことせんように
あなた
しませんよ
北信介
姫奈も
なんかあったら逃げること
姫奈
わかりましたっ!
私達は人目のつかない
場所に向かった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2人きりになった途端
姫奈は大声で笑いだした。
姫奈
あっはははははははwww
さっきのアンタの顔ウケる!w
すっごい絶望してたねw
姫奈
ねえねえ、どんな気持ちだったあ?w
私の演技も良かったでしょ〜?w
あなた
そうだね、アンタの演技は
ヘッタクソだったよ。
特に泣き真似とかキモすぎたw
姫奈
あ"?
何よ笑っちゃって。
あなた
いやいや、最初はびっくりしたよ?
でもさ、ずっと絶望顔でいたらさ、
アンタの思う壺じゃん?
姫奈
まだそんなこと考える
余裕があったのねえ〜
あなた
余裕なんて全くないよ。
部活メンバーからの信頼度は0に
なったし、体張って助けた人達には
悪魔呼ばわりされる。
あなた
意味がわからない
姫奈
姫奈は絶好調だけどねえ〜w
あなた
あっそ。
それより彼等がああなったのって
貴女の異能力でしょ?
姫奈
え〜?
姫奈わかんないですう〜w
あなた
とぼけんなよ
姫奈
とぼけてないよぉ???
ってかあなたちゃんには
話す気ないよ〜✨
嫌いだから!
あなた
はあ..
あなた
あのさ、前から思ってたんだけど
何で私のことそんなに嫌いなの?
姫奈
....ずっと前から嫌いだった
あなた
ずっと前...?
貴女と会ったのは最近のはず...
姫奈
私はポートマフィア傘下の
会社の一人娘。何度かマフィアの
拠点に足を運ぶことがあった。
あなた
まあそれはそうだろうね
姫奈
黒服からはチヤホヤされたわ。
私が可愛いから当たり前なんだけど
淡々と話し出す姫奈
姫奈
ある日、中也さんと
太宰さんにあったわ。
2人とも幹部でイケメンだから
お近づきになろうと思った
姫奈
でも...
姫奈は私を睨みつける
姫奈
2人の隣にはあんたが居た
あなた
あっははw
ってことは私に
嫉妬したってこと?
ガンッ
私は壁に打ち付けられる
あなた
痛ったいなあ…
姫奈
太宰さんには何度も話し
かけてみたけど、いつも
アンタのことばっかり
あなた
知らないよそんなの。
そんな理由で私を面倒な
事に巻き込まないでくれる!?
姫奈
嫌よ、もっともっと
苦しめてやるわw
あなた
ほんっと趣味悪...
ピコンっ
あなた
メールが来たようなので
私はスマホに目を落とす。
あなた
送り主は中也さん。

内容は......
          "姫奈の異能は
精神につけいってくる
タイプの異能だ。"



"嵌められないように気をつけろ"


だった。
あなた
(もう嵌められてます😭w)
姫奈
何?
気持ち悪い表情しちゃって
あなた
なんでもない。
それよりアンタの
異能を詳しく教えろ
姫奈
え〜
あなた
はあ...もったいぶんなよ
姫奈
言いふらしたら
関係ない一般人も
殺してやるから
あなた
ハイハイ、言いふらしません
(こっわw)
姫奈
私の異能はねえ...
      "私自身が傷つけた相手の
記憶を書き換えることができる"
姫奈
どお?
最高の異能じゃない!?✨
あなた
だから拷問部屋で
傷つけまくった彼等の
記憶を書き換えて私を
悪者にした....。
あなた
そうゆう事ね
姫奈
我ながらいい考えよね✨
姫奈
まあでも本当は
バレー部みんなの記憶書き換え
たかったんだけど傷つけるのは
気が引けたからやめたのお〜
あなた
ホント最悪な異能力だ
姫奈
はーい、もう話す事はないし!
みんなのとこ戻ろ〜!
あなた
私はいい。宿の方戻るよ
姫奈
いやいや〜、一緒に来てもらわないと!
きっとみんなから嫌われてるから!w
あなた
ホント最低な性格してるよ
あなた
私はいい、
もうアンタに付き合うの疲れた。
明日から東京だし私は宿で休む
姫奈
へえ〜、残念
じゃあ貴方達出てきて〜
あなた
は、?
ドンっ!   ガンッ!
私は背後から出てきた
黒服の男に気づかなかった。
あなた
っ.....「フラッ」
姫奈
私の異能力は忘れて貰うね〜
じゃあおやすみ〜
その言葉を最後に
私の意識は途切れた_______
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
書いてて思ったけど....
姫奈の性格クソだね?!?!?!

でももっとうざくしてくつもりw
最近みんなハマってることとかある〜??

私はストレンジャー・シングスっていう
ドラマにどハマりしてる!w

カフェの予約なかなか取れない
から友達と苦戦中w
★ ♡ 💬 ←やる気の源

プリ小説オーディオドラマ