プリ小説

第3話

なーくんが彼氏だったら...
今日はなーくんと遊園地に来てます!
あなた

わぁぁぁ・:*+.\(( °ω° ))/.:+
遊園地なんて何年ぶりだろ...

ななもり
はしゃぐのも分かるけどはしゃぎ過ぎて迷子にならないようにね?
あなた

さすがにそんな子供じゃないでーす

ななもり
そうやなw
とりあえずどこ行k...
あなた

あっ!なにあれ美味しそう!εε=(((((ノ・ω・)ノ

ななもり
え、ちょっ...
パシッ(※なーくんがあなたの腕を掴んだおとですw)
ななもり
もー急に走ったら迷子になっちゃうよ?
あなた

ごめん...( ´・ω・`)

ななもり
迷子になったら困るから...
手繋ご?
あなた

う、うん...///ありがと

ななもり
いえいえ(*´꒳`*)
なにが美味しそうだったの?
あなた

カラフルなわたあめ!

ななもり
じゃ、それ食べに行こっか!
あなた

うん!

その後夜まで遊園地デート楽しみました(*´꒳`*)
ななもり
あのさとみくんの時もそうだけど短すぎん?
めろん(作者)
短編集って難しいね
ななもり
難しいのは分かるけどもうちょい頑張ろ?
あなたも物足りないと思うで?
めろん(作者)
頑張ります...(あれ...さとみくんの時も言ったような...)
めろん(作者)
こんなダメダメな短編集を今回も読んでくださりありがとうございます!
頑張るのでこれからも読んでくださると嬉しいです!
ではまた次回お会いしましょう!
ななもり
おつぷり!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

めろん
めろん
よろしくお願いします