無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

427
2021/07/27

第12話

じゅうに
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
悠仁、入学おめでとう
虎杖悠仁
虎杖悠仁
お!西北!
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
あなたでいいから
虎杖悠仁
虎杖悠仁
分かったよろしくな!あなた
五条悟
五条悟
で?あなた何か用?
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
あ、先生ちょっとお話が
五条悟
五条悟
ん?
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
五条先生、恵と行く1つ前の任務で未登録特級呪霊に会いました
五条悟
五条悟
!!、、、特徴は?
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
先生が前に言っていたツギハギの奴です
五条悟
五条悟
大丈夫?何かされた?
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
呪霊側に勧誘されました
五条悟
五条悟
え、それは
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
はい、勿論断りました
五条悟
五条悟
その時傑は、、、
_西北@にしきた_(なまえ)
西北にしきたあなた
居ませんでした
何故先生がこの事を聞いたかと言うと
先生の言う傑という人は私の
歳上だけど親友だ