第3話

two
菅原〇〇
菅原〇〇
はぁーやっと楽になれる
落ちる瞬間
菅原〇〇
菅原〇〇
!?
孤爪研磨
孤爪研磨
ダメ!自殺はダメ
菅原〇〇
菅原〇〇
孤爪さん離してください!
孤爪研磨
孤爪研磨
離さない
あなたは暴れる
孤爪研磨
孤爪研磨
そんなに暴れたら落ちるよ!
菅原〇〇
菅原〇〇
私は死にたいんです!
孤爪研磨
孤爪研磨
(・д・)チックロ!手伝って!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
OK
菅原〇〇
菅原〇〇
ちょ黒尾さんまで…
菅原〇〇
菅原〇〇
どうして死なせてくれないんですか!
菅原〇〇
菅原〇〇
親にも家族にも仲間だった人にも裏切られて……
孤爪研磨
孤爪研磨
じゃあ次はおれらがそばにいるよ
菅原〇〇
菅原〇〇
そんな!どうして!どうして私をかまうの!!
昨日会っただけじゃない!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
それはさ
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
ほっとけなかったんだよ
孤爪研磨
孤爪研磨
そう。だから戻ってきて
菅原〇〇
菅原〇〇
そんな事言って都合が悪くなったら裏切るんでしょ!
孤爪研磨
孤爪研磨
裏切らない!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
研磨は約束を破った事がないんだよ
菅原〇〇
菅原〇〇
そんなの信じれるわけ……
孤爪研磨
孤爪研磨
別に今は信じてくれなくてもいつかは信じさせるから。だから戻ってきて
菅原〇〇
菅原〇〇
(あぁこの人たちなら信じられる)
ぅうぁーーん(╥﹏╥)わっ私自殺やめる
孤爪研磨
孤爪研磨
うん(●︎´▽︎`●︎)ほらおいで
その瞬間手がはなれる
菅原〇〇
菅原〇〇
えっ?(落ちる)
孤爪研磨
孤爪研磨
あなた!!
ガシ!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
あーー危なかった
菅原〇〇
菅原〇〇
くっくろぉさん(´;ω;`)
そう言って黒尾さんは私を抱いて柵の内側に戻してくれた
菅原〇〇
菅原〇〇
2人のことしんじていいの:( ;´꒳`;):ビクビク
菅原〇〇
菅原〇〇
(´。っ_•。`)
孤爪研磨
孤爪研磨
うん
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
信じろよ
菅原〇〇
菅原〇〇
うぁーーーん。ありがとうぉーー
ありがとう。ありがとう
孤爪研磨
孤爪研磨
ところでさなんで自殺しようとしてたの?
菅原〇〇
菅原〇〇
そっそれは
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
嫌なら無理に言わなくてもい……
菅原〇〇
菅原〇〇
話す!
孤爪研磨
孤爪研磨
いいの?
菅原〇〇
菅原〇〇
二人には話していい気がするから……
だから聞いてくれる?
孤爪研磨
孤爪研磨
うん
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
うん
菅原〇〇
菅原〇〇
わっ私が自殺しようとした理由はねっあのね……
ポロポロ
菅原〇〇
菅原〇〇
ごっごめんね。せっかく話すって言ったのに怖くなってきて…(´TωT`)
孤爪研磨
孤爪研磨
(´。-ω(-ω-。`)ギュッ♡大丈夫だから
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
俺らがそばに居るから
菅原〇〇
菅原〇〇
うっうん……
菅原〇〇
菅原〇〇
あのね