第20話

19
テヒョンが退院して練習を開始し始めてから1ヶ月ほどたったある日。

自主練をしているテヒョンの身に異変が…




~♪




テヒョン
テヒョン
はぁ、疲れたあああ




ドクンッ




テヒョン
テヒョン
ゔッ、はぁはぁ


バタッ




テヒョンが倒れた

テヒョン
テヒョン
あ"ッ、ハァ、だれ、か、ック




_________




ジミン
ジミン
テヒョン、遅くないですか?
ユンギ
ユンギ
そうだな、
ジョングク
ジョングク
少しは休まないと、、
ジミン
ジミン
僕ちょっと見てきますね!
ナムジュン
ナムジュン
おう、頼んだ



_________
テヒョン
テヒョン
だれか、ハァ、お願い…誰か来て、、ゔッ
ジミン
ジミン
テヒョンア~そろそろ終わりにs
え?ちょ!
テヒョン
テヒョン
ジミナ、
ジミン
ジミン
ど、どうしたの!
ジミン
ジミン
あぁ、えと、救急車!
ジミン
ジミン
もしもし?!えと、あの、

「落ち着いてください。どうされました?」
ジミン
ジミン
えっと、人が…人が、倒れたんです!
○○までお願いできますか!
「わかりました。すぐに向かいます」
ジミン
ジミン
そしたら、んーっと、えっと
ジミン
ジミン
あ、ヒョン達に連絡!


prrrr




ユンギ
ユンギ
んぁ?んだよ
ジミン
ジミン
テヒョンが倒れたんです!それで、えと、救急車呼びました!それから、うーんと、えっと…
ユンギ
ユンギ
ちょ、待て待て、
ユンギ
ユンギ
ジミナ1回落ち着け?な?
ユンギ
ユンギ
テヒョンが倒れた?
ジミン
ジミン
はい!
ユンギ
ユンギ
わかった。俺たちもそっちに急ぐ
ジミン
ジミン
お願いします、
テヒョン
テヒョン
ジミナ、、ごめん、ね
ジミン
ジミン
なんで謝るの!
ジミン
ジミン
大丈夫だから!無理して話さなくてもいい!
ジミン
ジミン
もう少しで助けくる!
テヒョン
テヒョン
あり、がと、
ソクジン
ソクジン
テヒョン!
ナムジュン
ナムジュン
大丈夫か?!
テヒョン
テヒョン
ヒョン…
ユンギ
ユンギ
なんで急に…


「失礼します!倒れた方は?」
ジョングク
ジョングク
こっちです!

「誰か、付き添いの方お願いします」
ジミン
ジミン
僕行きます!
「では、お願いします」
ホソク
ホソク
僕らもすぐに行く!
ジミン
ジミン
はい!








NEXT