第8話

7
ジミン
ジミン
テヒョンア!しっかりして!!
ユンギ
ユンギ
うるせぇな。どうしたんだよ
ジミン
ジミン
ユンギヒョン!テヒョンが!
ユンギ
ユンギ
お、おい!まず救急車呼べ!
ジミン
ジミン
はい!
ソクジン
ソクジン
なに、騒いでるのぉ?
クサズ
クサズ
うるさい、、、
ジョングク
ジョングク
何があったんです、、?
ジミン
ジミン
そんなこと言ってる場合じゃないです!
ジミン
ジミン
テヒョンが死んじゃうかも知れないっ…!



ユンミン以外 「は、、?」





ピンポーン



ジョングク
ジョングク
僕出てきます




ガチャ







「怪我人の方は?!」
ジョングク
ジョングク
こっちです!



「誰か1人付き添いの方は、」
ジミン
ジミン
僕行きます!
ユンギ
ユンギ
俺たちは後から行く。
ジミン
ジミン
わかりました!



~病院~





ジミンside

僕のせいだ…
僕のせいでテヒョンが
ごめん。テヒョン。



お願い、、、死なないで、

ジミンside終






ソクジン
ソクジン
ジミナ!
ジミン
ジミン
ヒョン、、
ナムジュン
ナムジュン
テヒョンは?
ジミン
ジミン
まだ、手術中です、




~数時間後~





カチャ




ジミン
ジミン
先生!!テヒョンは!?




「成功しました。ですがいつ目を覚ますか
わかりません」
ジョングク
ジョングク
そんな、、
ジミン
ジミン
いつかは絶対目を覚ますんですよね、、?



「テヒョンさんが起きる気になれば
目を覚ますでしょう」
ホソク
ホソク
テヒョン次第ってことか、


「そういう事です。では、私はこれで。」
ソクジン
ソクジン
ありがとうございました。




────目を覚ましてテヒョン────















NEXT