プリ小説

第5話

ヨリン
シュンッ!←着きやした
キジェ
お前、また来たのか
仲間
大勢で来たな
ヨリン
ヨリン
あぁそれがなにか?
ベンベン、ユギョム、ジニョン
頼んだ!
ベンベン
ベンベン
はーい
ミニョンさん
ダニエルさん
デフィ
ペジニョン
こっち来て
ダニエル
ダニエル
未来予知…
ヨリン、、大怪我?、、
意識不明、、
仲間
おりゃぁぁぁぁ!
ドスッ!
ジャクソン
ジャクソン
1人確保~♪~(´ε` )
シュルンガシッ!
マーク
マーク
はーい捕まえました~
仲間
グハァッ!
仲間
くそっ!動かねぇ
ドスッ!バンッ!
バタッ
キジェ
よそ見するとかドンマイだな!
ヨリン
ヨリン
おま、え、
ボワッ
キジェ
うわぁぁ!クソッ
バタバタバタバタ
デフィ
デフィ
ヌナ?
ねぇ、起きて?
何で、ねぇ!
ミニョン
ミニョン
救急車!!
マーク
マーク
📞はい、はい、お願いしますはい
マーク
マーク
電話しました
ダニエル
ダニエル
未来予測してたんだ…
だからこうなるの分かってた
だけど…言えなかった…
デフィ
デフィ
そんなぁ、何で!
何で、無理にでも言わなかったのさ!
そんなの、能力者失格だよぉ!
救急団員
あ!こちらへ!
デフィ
デフィ
僕が着いていきます!
救急団員
よろしくお願いします
病院
デフィ
デフィ
ヌナ、何でヌナだけなの…
何でっ、何で、
だったら僕をやってほしかった…
ウィーン
病気先生
何とか一命は
しかし起きる、
確率は…
デフィ
デフィ
確率は…?
病気先生
26%です…
デフィ
デフィ
嘘でしょ…
そんなの、
ダニエルヒョンのせいだよ!
ダニエルヒョンが早く
教えてくれてたら、
ヌナはこんな風にならなかった!
何で教えてくれなかったのさ!((泣
ダニエル
ダニエル
ごめん。ごめん
能力者失格だよな、
ミニョン
ミニョン
まぁ、デフィ、
病室へいったげて、
ダニエル話聞くよ
デフィ
デフィ
うぅっ((泣
ダニエル&ミニョン
ミニョン
ミニョン
どうして言えなかったの?
ちゃんと理由があるはずだよ?
ダニエル
ダニエル
それはっ…
言った後の未来をヨチしたんです
そしたら、
ヨリン以外皆が死んでいた
だから、ヨリンが
可哀想だったから、
そしてさっき未来予測して、
ヨリンは、起きるって
ミニョン
ミニョン
そうか、デフィのところにいこう
病室
デフィ
デフィ
ヌナぁ
起きないの?
また任務一緒にしよ?
ねぇ、ヌナ((泣

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あいね"
あいね"
もんた오빠 推薦で県外だって😭 待ち続けるよぉぉ😭사랑해😭 小6 12歳 今年中学生になりまーす!!! 高知県住在 学校にK-POPの事で釣り合う人があんまおらん。 CARATに絞る。だから小説SEVENTEENだけになるかも。 ブソクスン激激強めのスンチョル、ディノ、ウォヌ 寄りのオルペン 特にホシ強め💕パフォチリーダー💕 ファンマ→👀💕 ファンネーム決めてないです!ㅋㅋ もんたオッパ あいオンニ 愛してる😘사랑해💕