無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
480
2020/05/06

第1話

おはようございます

こんにちは

こんばんは
みお
(私のこと紹介するね!)

(私は姫崎財閥の一人娘)

(私は特別扱いが嫌で一般のね私立学校行ってます)
(かっこ)は  心の声だと思ってください
メイド
||☆\“(・_・。)コンコン

失礼します

朝食のご用意が出来ました
みお
美咲ちゃん!!!

だ〜か〜ら〜〜〜〜!

タメ口で

は・な・そ♡
メイド
みお様

流石にそれは...

私はメイドですので...
これが 毎朝おなじみ
みお
今日のメニューは?
支度を済ませて

今車の中

今日は入学式♡♡

友達100人できるかな♪♪‪
みお
(なんかジロジロ見られてる)

(こっわー)

(はよ教室行こ)
みお
……シタタタッ ヘ(*¨)ノ

↑みおは頭も良くて運動神経バツズンの完璧美人
みおは鈍感だから

みおの可愛さにみんな見とれてることを知らない

(可愛さ6︰綺麗さ4)

↑わかりやすいように言うと橋本環奈ちゃん似!
みお
私の席...私の席...

.......あった!

すーわろ♪
美桜
あ...の...?
みお
わーーー!

ごめんごめん

ここ貴方の席?
美桜
あーー!

違います違います‪w

友達になろうかな?って思って...

天然なんだね
みお
友達?

なろうなろう!

私姫崎みお!

よろしくね!

ためで‪w

あと私、天然じゃないよ
NEXT▷▶︎▷▶︎美桜ちゃん♡♡


あのー詳しい情報提供してください!


お願いしますm(*_ _)m