無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話

とぅえんてぃん
あなたside
ピー.•*¨*•.¸¸•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♪
小森○○
小森○○
ん〜...
誰かから電話がかかってる
私は手を伸ばし電話にでた
小森○○
小森○○
はい、
出た瞬間大声がw
佐野玲於
佐野玲於
あなた、起きろ!!
小森○○
小森○○
はい?!玲於?!
佐野玲於
佐野玲於
今何時だと思ってんだよ
小森○○
小森○○
えっと、8時?
私がそう言うと今度は違う声が
小森隼
小森隼
沖縄!!飛行機!!
それを聞いた瞬間今日のことを思い出した
小森○○
小森○○
あぁぁぁぁーーー!!
ガンッ
小森○○
小森○○
痛った...
佐野玲於
佐野玲於
え?!大丈夫か!?
小森○○
小森○○
これくらい大丈夫
小森○○
小森○○
今すぐ行くからじゃあね!!
私は電話を切った
玲於にはこれくらい大丈夫って言ったけど小指をぶつけたのは痛すぎる...
って、早く行かないと
私は着替えを済ませ荷物を持ち家を飛び出し、そのままタクシーに乗りみんながいる場所に向かった
時計を見ると8時40分
ほんとにギリギリ
私はタクシーから降りみんなの所までダッシュした
小森○○
小森○○
はぁー...お待たせ。
小森隼
小森隼
良かった、間に合った
小森○○
小森○○
ごめんなさい
小森○○
小森○○
スタッフさんも迷惑かけてしまってすみませんでした
私は着いた瞬間その場にいる人に謝った
怒られると思ったがみんな仕方ないと言って許してくれた
私が来て数分経つとすぐに飛行機に乗り、沖縄まで出発した
飛行機の座席はこう

亜嵐 隼 あなた 玲於
涼太 龍友 裕太 メンディー
安定の座り方
今日はGENE高の収録の為に前泊するらしい
とゆうことは1日目は沖縄を満喫できるってこと
こんな最高なことはありません!w




_______________飛ばします
タッ
小森○○
小森○○
沖縄ァァァーー!!
小森隼
小森隼
いぇぇーーーい!
数原龍友
数原龍友
静かにしろやw
小森○○
小森○○
だって初じゃん!!
小森隼
小森隼
そーだよね?!
小森○○
小森○○
うん!
私がお兄ちゃんとはしゃいでいると
佐野玲於
佐野玲於
あなた、行くぞ
玲於が手を取ってきた
小森○○
小森○○
え、うん
いや、手?!
急にするとかなしでしょーーー!?
玲於side

俺ははしゃいでいるあなたの手を取り連れていく

それを見たメンバーは全員ひそひそ笑ってるし

龍友くんなんかずっとこっち見てるし

もっと恥ずかしくなるんですけど?


てゆうか、あなた寝起きだよな?

寝起きでこのテンションやばすぎなw
 





_______________

これから沖縄編?始まります😂

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

saori
saori
GENERATIONS 玲於くん🐥亜嵐くん🍊 THE RAMPAGE 北ちゃん🐷 翔吾さん🐶 ファンの人と繋がりたい🙇‍♂️ Instagram saori_reo Twitter saori🐥💚 フォローしてくれたら嬉しいです!! ファンの皆さん仲良くしましょう! あ、一応中1です。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る