無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

298
2021/09/25

第11話

シラサギとカラス
次の日、、
(なまえ)
あなた
あー、ヤバイヤバイヤバい
(なまえ)
あなた
遅刻するー
今日は寝坊して私はもうダッシュで学校に向かってます
(なまえ)
あなた
あれ、鳴来だったら遅刻してもだいじょうぶなんじゃね?
(なまえ)
あなた
だったら歩こ
プルルルルル
私が足のスピードを遅くしたその時だった
(なまえ)
あなた
ん?咲良から電話?
(なまえ)
あなた
なんだろ
私は電話にでた
(なまえ)
あなた
もしもしー?
並木なみき
あ!出た!
並木なみき
ちょ、あなた!今一大事だから早く来て!!
並木なみき
早く来ないと学校が壊れかねないから!!
(なまえ)
あなた
え、なにそれ
(なまえ)
あなた
ヤバ
並木なみき
いいから来て!!
そう言って咲良は電話を切った
なんか焦ってるようだったけど、、
(なまえ)
あなた
どしたんだ??
(なまえ)
あなた
まぁ、取り合えず急ご
(なまえ)
あなた
、、最短距離で行こーかな
私は、学校近くの家の屋根に飛び乗ってそのまま走り出した
(なまえ)
あなた
こっちのほうが早いしね、
学校の前についたらある木に飛びうつった
(なまえ)
あなた
よっ、と、
(なまえ)
あなた
で、、私の教室は、、、
私は教室を探そうと木の上でキョロキョロと辺りを見回した
(なまえ)
あなた
あ、あった
私はそのまま木から教室の窓に飛びうつった
(なまえ)
あなた
うわわっ、
(なまえ)
あなた
あっぶねー、ギリギリセーフ
私は一瞬バランスを崩したが、体制を整えて教室に入った
クラスメイト
?!?!?!
並木なみき
は、え?あなた、?
(なまえ)
あなた
おー、咲良おはよー
(なまえ)
あなた
どしたー?
並木なみき
どこから来てんの?!
(なまえ)
あなた
窓だけど、?
並木なみき
、、、、
並木なみき
もう突っ込むのやめるわ、、
(なまえ)
あなた
?、
(なまえ)
あなた
で?どしたの?急に呼び出してさ
並木なみき
いや、、それがさ、、
ドンガラガッシャン!
ドカッ、ゲシッ
(なまえ)
あなた
うわ、、え、なに
並木なみき
教室の廊下でシラサギとカラスの喧嘩が始まりそうになってんの
(なまえ)
あなた
あの音はもうなってるのでは?
並木なみき
まだいいほうだよ
(なまえ)
あなた
うわ、マジかー
(なまえ)
あなた
で?なんで喧嘩なってんの?
並木なみき
いやwあんたのせいだからね?
(なまえ)
あなた
はにゃ?
並木なみき
はにゃ?じゃないっての
並木なみき
あなたがどっちの姫になるかで喧嘩になってんのよ、
(なまえ)
あなた
はぁ?
(なまえ)
あなた
どっちにもなんないけど?
並木なみき
それはあのグループ達に言いなよ
並木なみき
学校が壊れても困るし、、
(なまえ)
あなた
はぁ、、ったく
(なまえ)
あなた
しょーがないなー
私はドアの前にたった
ドアの向こうからは凄まじい殺気が出てきている
(なまえ)
あなた
うわ、ヤバ
(なまえ)
あなた
、、、ふぅ、
私は深呼吸をしたあと、ドアを勢いよく開けた
スパンッッッッ!!
(なまえ)
あなた
ヤベ、勢いよく開けすぎた、、
(なまえ)
あなた
壊れてないかな、
???
誰だお前
???
んだこら、俺らの話遮ってんじゃねぇz((
(なまえ)
あなた
どーもあなたです
(なまえ)
あなた
皆さんの姫になるつもりはないのでお引き取りください
(なまえ)
あなた
では
ピシャンッ
そう言って私はドアを閉めた
クラスメイト
、、、
クラスメイト
((瀬戸さん強ぇぇぇぇ!!))
並木なみき
あんた、、、ヤバいわ
(なまえ)
あなた
なにが?
並木なみき
ってか、大丈夫なの?
並木なみき
あのグループはあんなことで帰るとは思わないけど
(なまえ)
あなた
知らんわ
(なまえ)
あなた
勝手にしろって話だしー
私はそう言いながら自分の椅子に座った