無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

578
2021/08/13

第15話

15
JIMINside




ファルコを逮捕した。



高校生だった。


逮捕された時、少しホッとしてるような顔だった。


JIMIN
JIMIN
あの、
お偉いさん
気になるか?ドユンのこと
JIMIN
JIMIN
はい
お偉いさん
あいつはなーーー


イドユンは生まれた時から父親がいなくて女手1つで育った。



母親は過重労働で頭がおかしくなってドユンに虐待していた。



一時期母親は精神科に通ってドユンは施設で暮らしてた。


母親の容態がよくなったのでドユンはまた一緒に暮らすようになるが



また母親が狂い始める。



ドユンのための口座からお金を引き出してギャンブルに注ぎ込んだり



お酒を飲んで撹乱してドユンを切りつけたこともあったらしい。



それが原因でドユンは不良の道に走ってしまった。


喧嘩でよく交番に来てそこで顔見知りになった。


高校生になったらこういうこと辞めるって約束もした。


母親はギャンブル依存症でアルコール中毒、幻覚も見えてたみたいでしまいには自殺した。


ドユンが高校生になりたての頃だった。



通帳は空で学費は払えない。



だからきっと…
お偉いさん
ハッカーなんてやっちまったんだろうな
JIMIN
JIMIN
そんな…
お偉いさん
だからって同情するなよ?犯罪は犯罪だ
JIMIN
JIMIN
はい


そんなことがあったら…





もし僕の過去にそんなことがあったらどうするだろう?




金を稼いで学校に通うなんて選択肢を選べるだろうか?



まず選択肢にあるだろうか?



イドユン。


君は犯罪者だった、けど、今からでも善良な人間になれる。


懲役期間が終わったら僕らと一緒に…