プリ小説

第52話

#12-2
コンコン

「どうぞ!」

コンコンのはじめの"コ"が聞こえた瞬間に応えた。

「よ!」

「やっほー!!」

「きたよ~」

「参上」

「おお!ザカオくん、ぺけくん、

 モトキくん、ダーマくんじゃん!」

「お、みんなの名前呼んでくれた」

「シルクじゃないからでしょ笑」

「え、みんなそれ知ってんの?!??w」

「「 知ってる 」」

「ハモるのが逆に怖いわw」

「笑笑笑」

「てか他の四人は??」

「あー午前中用事あるから

 昼飯食ってから来るって言ってたよ」

「あ、そうなんだ!!」

「はやく全員集合したいな~♪」

「だな笑 大学以外で集まるの久しぶりかもな」

「あんなに遊んでたのになw」

「懐かしいねぇ~~」

「いいな~ 私も思い出話したい!!」

最近私は前向き発言が多くなってきた。

健斗と葵には会いたいけど諦めて

現実としっかり向き合おうと思った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ログアウト
ログアウト
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る