プリ小説

第65話

#15-2
「じゃ先生お願いしますねー!」

「はい!任せて下さい!」

「じゃ菜々美ちゃんやろーか!」

「はい!」

「よし、じゃいつも通りでいいんですよね?」

「はい!いつものを見たいんで!」

「おいー彼氏面すんなや~~笑」

「いや彼氏なんで( ˙-˙ )」

「あ、さーせん(笑)」

「じゃやろっか!」

「菜々美ちゃんやる気だね~笑」

「べっ別にいつも通りです!

 ほら!やりましょ!!」

「はいはい(笑)

 じゃ皆さんはここに座っててください!」

「はい!ありがとうございます!」

「フクナファイト~!笑」

「へいへい(笑)」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ログアウト
ログアウト
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る