プリ小説

第50話

#11-5
皆が帰っていった。

目が覚めてすぐの頃は皆が帰っても

寂しくもなんともなかったのだが

最近はにぎやかだったのが急に静かになる

気がしてすごく寂しく感じるようになった。

皆とのやりとり、笑い声、ちょっとした

ディスりなんかも全部全部が愛しく感じる。

皆ともっといたい、そう思えてくる。

明日は土曜日。

休日だし皆で来てくれるんじゃないか、なんて

期待なんかもしてしまっている自分がいる。

私にはFischer'sが合っているのかもしれない。

そう思えるようになってきていた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ログアウト
ログアウト
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る