無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

第22話


まぁ、ご飯も食べ終わり…


キムテヒョン
キムテヒョン
一緒に寝るよな?
you
you
え!一緒にですか!?
キムテヒョン
キムテヒョン
うん、
you
you
そ、それは…
you
you
💭私の心臓もつかな…😣
キムテヒョン
キムテヒョン
拒否権とかないから。



テヒョンさんはそういい私の腕を引っ張った。
you
you
きゃ!


そして。寝室につき…


キムテヒョン
キムテヒョン
はい。寝るよ。


そう言い寝転がった。


you
you
私…ソファーで寝てきます…
キムテヒョン
キムテヒョン
だめ!ここで寝ないと…
キムテヒョン
キムテヒョン
襲うよ?
you
you
!?
you
you
し、仕方なしに今日はここで寝ます…
キムテヒョン
キムテヒョン
それでよし…



あなたもベッドに入った。


you
you
テヒョンさん暖かい…😌
キムテヒョン
キムテヒョン
あのさ。
you
you
はい?
キムテヒョン
キムテヒョン
そのさ…テヒョンさんっていうの辞めてくんない?
you
you
え。じゃあなんて呼べばいいんですか?
キムテヒョン
キムテヒョン
その…テヒョンとかててとかてーくんとかおっぱとか。。。
you
you
あ!じゃあ!てーくんって呼びます!
キムテヒョン
キムテヒョン
ん。わかった。
キムテヒョン
キムテヒョン
あと。敬語なしね。
you
you
あ、はい!
キムテヒョン
キムテヒョン
ん?敬語なしだよ…?
you
you
あ、うん!
キムテヒョン
キムテヒョン
おやすみあなた…
you
you
おやすみてーくん




そして2人は眠りについたとさ((は?










next