無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第93話

69ページ目。
炎天下、クーラーのない練習室。
そらまふうらさか
そらまふうらさか
一生旅していたいから
君と夜更かして RPG
音をそろえて止めると、

全員首にかけていた

フェイスタオルで汗を拭う。
あほの/となりの坂田。
あほの/となりの坂田。
うわー、暑ー!
疲れた〜!
うらたぬき
うらたぬき
坂田、まだ3曲目だぞ?
今日はあと10曲やるからな?
あほの/となりの坂田。
あほの/となりの坂田。
え"…。
まふまふ
まふまふ
そらるさん水分足りてます?
大丈夫ですか?
そらる
そらる
うん、大丈夫。
多めに持って来てるから。
うらたぬき
うらたぬき
皆あと2、3曲やったら休憩にしよう。
まふまふ
まふまふ
そうですね。
そらる
そらる
あなた体力大丈夫?
(なまえ)
あなた
はい!まだあり余ってますよ!
まふまふ
まふまふ
あなたちゃん、この部だけでも
持ち替えたくさんあるから大変だね…。
今日はそらまふうらさかとの

合奏練習。

通し練習でこの第1部の曲を

全て演奏してみるんだ。
うらたぬき
うらたぬき
はい、それじゃあ次の曲!



それから何曲か終えて、
まふまふ
まふまふ
休憩にしよう‼︎
(なまえ)
あなた
うん。
あほの/となりの坂田。
あほの/となりの坂田。
やったーー!
皆楽器を置いて休憩に入る。

休憩時間はゆったり雑談をする。
うらたぬき
うらたぬき
あなたパート多い……と言うか
多すぎだけど大丈夫?
体壊してない?
(なまえ)
あなた
え、あ……1度崩しかけてから
体調も気にして練習してるので
大丈夫です!
うらたぬき
うらたぬき
お、おう。
本当に感謝と尊敬しか出てこない…。
そらる
そらる
しかも完成度高いから凄いよな。
(なまえ)
あなた
いえいえ、そんな……。
まふまふ
まふまふ
大半がドラムだけど
この量叩いたら腕やばくない?
何かしてるの?
(なまえ)
あなた
うーーん。
腕重視で筋トレしてるかな。
あほの/となりの坂田。
あほの/となりの坂田。
筋トレ⁉︎どんな⁉︎
俺も見習わないとやな…。
(なまえ)
あなた
えっとまず腕立て伏せを………
必死にした自主練の成果あって

何とか追いつけている。

先輩達から褒めていただいて

嬉しさを感じながら謙遜する。


それからまふ君とさかたんに

最近やっている筋トレ方法を教えた。


休憩時間は終わり、練習再開。

今度はキーボードの前に移動して

ドラムパート、さかたんのカウントを待つ。
あほの/となりの坂田。
あほの/となりの坂田。
1、2。1、2、3、4!


そして部活終了。

私はそらる先輩の元に行く。
そらる
そらる
あ、あなた。今日この後ね。
(なまえ)
あなた
はい!ではまた。
今日買い物に行くので

細かい確認をしてから家に帰った。