無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

私が悪いの。
宮川 梨沙
私が……
宮川 梨沙
全部悪いの。
高山 秋人
梨沙…?
宮川 梨沙
私がこんなにブスだから
宮川 梨沙
私がこんなにデブだから
宮川 梨沙
私の性格がこんなに悪いから
宮川 梨沙
私の声がキモ……
高山 秋人
おい、やめろ!!
宮川 梨沙
だって、だって……っ
気づけば自然と涙が出ていた。
高山 秋人
おい、梨沙……
宮川 梨沙
グスン、私が変わればいいのに
宮川 梨沙
変われば結果が変わってたかもしれないのに…
宮川 梨沙
もうちょっと努力して
宮川 梨沙
先輩に振り向いて貰えるようにしたら
宮川 梨沙
皆に馬鹿にされることだってないし。
宮川 梨沙
私のせいなのに。
宮川 梨沙
なんの罪のない秋人にあたって。
宮川 梨沙
最低だよね、私……
宮川 梨沙
ごめん……
高山 秋人
梨沙、梨沙は悪くない。
高山 秋人
梨沙は十分努力してたじゃん。
宮川 梨沙
え……?
宮川 梨沙
私が先輩のこと好きなの、分かってたの?
高山 秋人
バレバレだよw俺が何年お前のこと見てきたか分かってんの?
宮川 梨沙
秋人…
宮川 梨沙
(ドキッ)
あれ……?何今の、ドキって…
高山 秋人
先輩の応援毎日いってたし、
高山 秋人
先輩に何かあったらすぐ駆けつけてただろ?
高山 秋人
性格悪くなんてねーよw
宮川 梨沙
…バレてたんだね、あはっw
宮川 梨沙
私、そんなにわかりやすいかな〜笑
宮川 梨沙
てかっ、性格悪くないって…悪いよ?
高山 秋人
いや、悪くねーよw
高山 秋人
俺が言うんだから悪くないんだっつーのw
宮川 梨沙
…ぷっ、あはははwww
宮川 梨沙
何その自信ーww
高山 秋人
あ、やっと笑ったw
宮川 梨沙
……えっ?
高山 秋人
あ、いや、なんでもねー……、
宮川 梨沙
(ドキッ)
な、何このドキって!また!?
宮川 梨沙
そ、そっか〜……あはは
高山 秋人
……っあとさ
高山 秋人
お前、顔ブスじゃねーし
高山 秋人
俺は……、可愛いと思うよ…………
宮川 梨沙
!?!?ふえええええっ!?
宮川 梨沙
そ、そんな、そんなこと……///
宮川 梨沙
ない……よ///
高山 秋人
……お前顔真っ赤w//
宮川 梨沙
だ、だって秋人が悪いんじゃん…//
高山 秋人
かわいww
宮川 梨沙
もーっ!うっさいなぁ……
高山 秋人
そういうとこ、好きだよ
宮川 梨沙
……え?今なんて…
高山 秋人
(耳元で)好きだバーカ
宮川 梨沙
?!////////
宮川 梨沙
ふ、不意打ち禁止!!!///
宮川 梨沙
ドキドキしちゃうじゃん!!///
高山 秋人
ふーん?ドキドキしたんだー?ww
高山 秋人
それって俺の事好きってことー?w
宮川 梨沙
な……っ
宮川 梨沙
ちが………っ///
宮川 梨沙
別にす、好きとかじゃないもん!!
高山 秋人
へー?w
高山 秋人
てか、俺も好きじゃねーよw
高山 秋人
今のドッキリでしたーw
宮川 梨沙
え……っ
宮川 梨沙
な、なんなのよもう…
宮川 梨沙
人のこと期待させんなバカ……
あれ?また……涙が……
高山 秋人
え!?な、な、なんで泣くんだよ!?
高山 秋人
ごご、ごごめん、言い過ぎた、
高山 秋人
だ、だから、その〜……
宮川 梨沙
……
もしかして、私、秋人が好きなのかも……
宮川 梨沙
……っ
宮川 梨沙
私のこと……好きって言ってくれたら許す
高山 秋人
え、!?
高山 秋人
だってさっき、好きじゃないもんって……
宮川 梨沙
う、嘘に決まってんでしょばか!!
高山 秋人
ごめんもう我慢できねぇ
高山 秋人
……チュッ////
宮川 梨沙
!?!?え、え……/////
高山 秋人
もう1回言う。

















































……///
高山 秋人
好きだバーカ。