無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

566
2020/03/23

第2話

1
春_________
私は高校2年のキムあなた.
学校生活にも慣れて良い友達もできて充実した高校生活を送っている.

これからもそんな生活を続けていくはず,だったのに__


🐰〈進級おめでとう.
1年間担任を務めるチョンジョングクです.
担当教科は数学.よろしくね〉
周りの女子『キャー!!!
ジョングク先生が担任とか1年間頑張れる!!!』



そう,この通りジョングク先生は女子たちから黄色い声援を受けている.
いわゆる年中モテ期のようなものだ.
🐰〈ほら,みんな1時間目理科だろ? 
早く行かないと遅刻するよ? 〉
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
🐥«初めまして.
今年からこの学校に赴任してきたパクジミンと言います.
1年間よろしくお願いします »
え,かっこいい、、。
あれ,なんだろこの気持ち、?
--------------------------------
🐰〈はい,じゃあみんな気を付けて帰りなよ~~~.〉




結局その日はジミン先生を見た時のあの胸騒ぎが何なのかを考えて夜中一度も眠りにつけなかった____










初めまして☺︎
作者のmanaです!!!
1つ言い忘れてましたが
「」の着いていない時はあなたちゃんの心情ということですのでご理解ください✨