無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

保健室
廉
んで?どしたん?
ゆー
ゆー
皆がさ、あなたちゃんやろ!とかめっちゃ話しかけてきてめんどかった(((
廉
まぁ~ それはしょうがないな笑
俺でもどうにも出来ひんわ笑
ゆー
ゆー
もうホンマ教室戻りたくない(((
隣の恭平くん?だかって人しか話とらんし
廉
恭平はええやつやから笑
仲良くしーや?
ゆー
ゆー
え、やだ(((
あなたには由宇さえいてくれれば生きてける☆
廉
まぁまぁ笑
担任は麻衣さんで副担紫耀やし
ゆー
ゆー
あの美人な先生と筋肉ムキムキゴリマッチョ先生?(((
廉
ゴリマッチョは言い過ぎやけどあっとる(((
ゆー
ゆー
何時までここいていい?
廉
今一時間目終わる頃やから4時間目終わりくらいまでええで~
ゆー
ゆー
よし、寝る(((
、、、って!わっ!
駿佑
駿佑
ここ、俺のとこ。
つーかあんたもサボり魔?
ゆー
ゆー
だれ??
廉
あ!こいつが恭平とつるんでる道枝!
駿佑
駿佑
どーも
ゆー
ゆー
あ、こんにちわ。
廉
多分寝てたから気ぃ悪いやけやから笑
普段はええやつやで笑
ゆー
ゆー
そうなんだー
じゃあ隣のベットで寝まーす。
廉
俺、ちょっと職員室で資料作ってくるな?
なんかあったら道枝に言うんやで?
ゆー
ゆー
りょーかいでーす