無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

311
2021/08/12

第6話

🍼
(なまえ)
あなた
やばい、恥ずかしくてダッシュで帰って来ちゃった
(なまえ)
あなた
落ち着くために勉強しよ
勉強して1時間たった頃
オンマ
オンマ
あなたご飯よ〜
(なまえ)
あなた
はーい
リビングへ向かう
席に座る
(なまえ)
あなた
いただきます
ウジ
ウジ
いただきます
新しいアッパ
新しいアッパ
いただきます
オンマ
オンマ
いただきます
ご飯を食べ終わりお風呂に入ろうと思った時
ウジ
ウジ
あなた風呂上がってでいいから俺の部屋来て
(なまえ)
あなた
わかった
お風呂に入りジフンさんの部屋に行く
(なまえ)
あなた
㌧㌧(。´・ω・)ノ゙入るよ
ウジ
ウジ
いいよ
ウジ
ウジ
さっそく本題に入るけどなんで声掛けた時逃げたの?
(なまえ)
あなた
いや、それは私はウジペンで推しが近くにいて恥ずかったから
ウジ
ウジ
なんだ〜俺のこと嫌いかと思った よかった((ボソ
(なまえ)
あなた
嫌いじゃなくて好きだもん!
ウジ
ウジ
ッ//
ウジ
ウジ
(可愛すぎだろ///)
(なまえ)
あなた
あれ?照れてんの?
ウジ
ウジ
て、照れてねぇし
(なまえ)
あなた
まぁいいや明日も学校だから寝るね
ウジ
ウジ
おやすみ
(なまえ)
あなた
おやすみ
学校があるので部屋に戻り寝た
next