無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第5話

3









ってことがあったわけですよ笑










スビン
スビン
うわーめっちゃ懐かしいね笑
あなた

ヨンジュニオッパ怖かったなぁ〜笑

ボムギュ
ボムギュ
僕はかっこいいと思ってたよ?
あなた

嘘だ〜ビビってたじゃないですか笑

ボムギュ
ボムギュ
ホントだよ〜笑
ヨンジュン
ヨンジュン
あぁボムギュヤ〜!
あなた

...

テヒョン
テヒョン
ほっときましょう
ヒュニンカイ
ヒュニンカイ
そうだね
あなた

それがいいと思う

スビン
スビン
僕も
ヨンジュン
ヨンジュン
冗談だって笑
ボムギュ
ボムギュ
でもほんとあの時からあなたが
僕にべったりで大変でしたよ〜笑
あなた

それは心細かったからですよ!

スビン
スビン
でもほんとあの時は何をするにも
ボムギュに付いて行ってたよね笑
ボムギュ
ボムギュ
あ〜可愛かったなぁ
テヒョン
テヒョン
今は可愛くないって言うんですか?笑
あなた

え、、、

ボムギュ
ボムギュ
今はもっと綺麗になったし可愛くもなったよ♡
あなた

あ、カムサハムニダ〜

ヒュニンカイ
ヒュニンカイ
ヒャハァー⤴⤴⤴ㅋㅋㅋㅋㅋ
ヨンジュン
ヨンジュン
振られてやんの笑
あなた

もう思い出話はこれぐらいにして
練習に戻りましょ!

スビン
スビン
そうだね
テヒョン
テヒョン
頑張りましょう!
ヒュニンカイ
ヒュニンカイ
ふぁいてぃん!





-------------------------------------------------------------------------------



よかったらコメント欄に


例:TODOのキッザニア回を書いて欲しい!
  Talk x today のウォーターパークの回が見たい!


などのリクエストください☺️




何個でも待ってます( ˆoˆ )/