第14話

高校
536
2018/11/19 13:55
ただいま、俺の行く高校を勉強中ー








あなた

えっとぉ…、え、このランク、うちの1つ上じゃん!!

涼介
涼介
あなたなら、行けるよ
あなた

ほんとぉ 、?

涼介
涼介
おう。
あなた

じゃあ、がんばるぅ!





来てもらわないと、困るんだよなぁ…






あなたが他の高校行ったら、誰かにとられるじゃん…









なぁー?




涼介
涼介
俺、めっちゃ勉強教えてやる
だから、がんばろーなっ!
あなた

うんっ!!




もぉ、ほんと…



子供みたい。





昔っから、変わらない。







子供みたいで、危なっかしくて、ほっとけなくなる。






高校に行ったらさ、俺、告白しようかな…








けど、どうせ…俺の事、大切な幼馴染。だとしか思ってないだろうな…








あなた

涼ちゃん?どうしたのー?

涼介
涼介
ん?あぁ、えっ…?
あなた

考え事ー?
ずーっとボーッとしてたけど




そう言って、あなたが顔を覗き込んでくる





涼介
涼介
わっ、ちょっ//




もう、振り回されてばっかだわ、お前には。










好きだアホ。


プリ小説オーディオドラマ