プリ小説

第22話

拷問
ユンギ
…。
ソクジン
あ?死んだ?
ユンギ
生きてますよ
ソクジン
じゃあもっと傷つけないと
ユンギ
うぅ…
ソクジン
だよねー、ペンチで腹を刺すぐらいじゃ平気だよねー
テヒョン
ライターとか使ったらどうですか?
ソクジン
お、いいね
ユンギ
なにするん…で、すか
ソクジン
燃やすんだよ
ジョングク
足を燃やしましょうか
カチッライターをつける音
ユンギ
ぁあ!はぁ、はぁ、
テヒョン
顔ほんっと最高
ユンギ
はぁ、はぁ…
ジミン
意識薄くなってきちゃってますね
ユンギ
…。
テヒョン
死んだ?
ユンギ
ま…だ…
テヒョン
じゃあ、一発いきまーす!
グサッ!包丁を刺す音
ユンギ
カッ…
テヒョン
さようなら
ソクジン
最後まであいつらを守るとはねㅋ
ジミン
殺したくはなかったんだけどなー
ユンギ
…。
テヒョン
しんだ?
ユンギ
…。
ジョングク
…息してませんよ
ソクジン
とうとう殺しちゃったね
ボーカルライン
ㅋㅋ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

나래
나래
不定期であげてます🐢です よく小説曲がります ホソク推しラップラインよりのおーるぺんです
ミステリーの作品もっと見る
公式作品もっと見る