無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第39話

元 気 な 2 人
テテ
ぬなぁ!おなかいっぱい!!
ジミナ
ぼくもおなかぱんぱん!!
あなた

たくさん食べたねㅋ

テテ
ようちえんいくのー?
ジミナ
えー、ぼくめんどくちゃい
あなた

もう遅刻だから行かないよㅋ

まあほんとのこと言うと”行けない”だけど


それもグクとジミナのせいにもできないしㅋ
ジミナ
やったやったやった!!
きゃぴきゃぴしたジミナはうるさいㅋ
テテ
ほそくせんせーとあえないの?
あなた

うん、お休みだからね、

ジョングク
ん~
あれ、グクねてる、ㅋ


疲れてたんだろうな、いつもお疲れ様、グク
テテ
あれー、?ぱぱしんじゃったの?!
ジミナ
え!ぱぱ!!?
一生懸命グクを揺する2人



え、かわいいㅋ
ジョングク
んあ、なんだよ
眠そうに目を開けるグク
ジミナ
あ!テテテテ!!ぱぱいきてる!!
テテ
ほんとだ!!よかったあ!!
ジョングク
勝手に殺すなよ、ㅋ
ふっ と笑ったグクはまた目を閉じた、























……こうやって3人一緒にを見れるのは
もう少ししかないの、?