無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

運 命 ( 偶 然 ) の 再 会 ②
あなた

もしかして……じょんぐく?

おそるおそる聞くとマスクを外した不審者さん。
ジョングク
うん、久しぶり

昔と変わらないまんまるい目がニコッと笑った


うそ、あのぐく? 細くて女の子みたいに可愛くて、昔からよく遊んでいたあのグク?
あなた

ちょっと!大きくなりすぎだよ!気づかなかったじゃん

ジョングク
ぬなはちょっと縮んだねㅋ
すっごいかっこよくなっちゃって…てかがたいも良くなってるし……
あなた

すごい偶然!そして相変わらず生意気だね

ジョングク
だってぬなと1つしか年変わんないじゃんㅋ
話によるとぐくは一人暮らしで私と同じ高校に通うらしい


なら私の後輩じゃん
あなた

よし、これからは敬意を払いな

ジョングク
それは無理
とまぁこれがぐくとの再会……