無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

I am …
俺には役職なんてない。




























お金持ちばかり集まるこの学園では珍しく、学力のみで入学したから。





































しょせん金持ちには勝てない。













































親のコネで入ったアホなやつらのクセして。







































先生
先生
テスト返すぞー
…今回も1位取らなきゃ。








































庶民の俺んちに、ここの学費は高すぎる。






























親に迷惑をかけない為にも毎回1位を取って学費免除にならなければ。


































先生
先生
阿部亮平
阿部亮平
阿部亮平
はい
先生
先生
おめでとう、今回も1位だ
阿部亮平
阿部亮平
…ありがとうございます







































…安心した。























取り敢えずこの授業終わったら順位表見に行こう。




































これからの参考にするためにもね。