プリ小説

第2話

2話
キーンコーンカーンコーン~♪キーンコーンカーンコーン~♪



柏木かしわぎ(魔法使い)『ご機嫌ごきげんよう…姫様』ニコッ



谷山たにやま(騎士)『姫様…今日も綺麗だね』ニコッ



井上いのうえ(姫専用のメイド)『おはようございます姫様』



ひめ(姫)『おはようございます。
相変わらずその呼び方なんですね(苦笑)』



先生(姫専用の教師)『皆さんおはようございます。姫様ご機嫌…今日もとても綺麗ですね』



姫『ご…ご機嫌。ありがとうございます(?)』



ここはアルファル国の人々が転生し住んでいる



紅魅代あかみが市の鑑代かがみが高校



そして[永野ながの ひめ]こと



アルファル国の姫は前世の記憶を取り戻せていない



柏木『姫様の記憶を戻す魔法なんてないかしら』



谷山『姫様は相変わらずお綺麗な方じゃないか』



井上『そうですけど…記憶を取り戻しもう一度
平和な国を築いて欲しいです…』



「前世の姫↓」



『姫様、ご機嫌。』



ソフィア姫『ご機嫌。花が綺麗に咲いていて…
今日も素敵な日になりそうですね』ニコッ



『争いが起こるかも知れないですよ?
どうするのですか姫様!!』



ソフィア姫『運命にただ従うだけです。
争いは苦手ですからね。しかし…大切な人の為なら争いに勝利する道以外はありません』



「今の姫↓」



『姫様、ご機嫌。』



姫『ご…ご機嫌?相変わらず様呼びなんですね』ニコッ



『姫様は姫様ですから』



姫『姫で構いませんよ?』



永野 姫は至って普通のJK(女子高校生)



記憶を取り戻さない限りずっと……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

零*
零*
**… 気 ま ま に 更 新 し ま ~ す … ** 意見やリクエスト等はコメントにどうぞ 基本的にフォローはしてません… 迷 惑 を か け な い _ 絶 対 ※コメディ系が入ります 小 説 で 遊 ん で る 奴 で す☜
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る