無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

236
2021/09/21

第6話

📖











キンコンカンコーン












_@(なまえ)_
(あなた)
ハユン〜!!!!
_@하윤_
(하윤)
おっ、びっくりした
_@하윤_
(하윤)
急にどうした
_@(なまえ)_
(あなた)
(私、ミノくんのこと狙ってみよっかな)
_@하윤_
(하윤)
え、がち?
_@(なまえ)_
(あなた)
一目惚れしたかも…
_@하윤_
(하윤)
おぉ、まじか…
_@(なまえ)_
(あなた)
ハユン気になってたりする?
_@하윤_
(하윤)
ミノくんのこと?
_@(なまえ)_
(あなた)
うん
_@하윤_
(하윤)
いや、全く
_@(なまえ)_
(あなた)
あぁ〜、良かった!!ㅎ
_@하윤_
(하윤)
私基本男子に興味無いんでㅎㅎ
_@(なまえ)_
(あなた)
ハユン大好きっ!
_@하윤_
(하윤)
ㅎㅎㅎ
_@하윤_
(하윤)
早速話しかけてみたら?
_@(なまえ)_
(あなた)
えっ?///
_@하윤_
(하윤)
そのために来たんでしょー?ㅎㅎ
_@(なまえ)_
(あなた)
ま、まぁそうなんだけど//


チラッ








ミノくん、ガチかっけえ





やば、





_@(なまえ)_
(あなた)
(カッコよすぎる)
_@하윤_
(하윤)
ㅎㅎㅎ
_@하윤_
(하윤)
早く行きなって!
_@하윤_
(하윤)
早くしないと取られちゃうよ?



くいっとハユンが視線を移した先には




ミノくんを狙ってそうな




いかにもキラキラ系女子







_@(なまえ)_
(あなた)
ハユン、言ってくる!
_@하윤_
(하윤)
行ってらっしゃいㅎㅎ



























ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
_@(なまえ)_
(あなた)
あ、あ、あ、あ、あのっ!
_@민호_
(민호)
はい、
_@(なまえ)_
(あなた)
あ、えっと、ミノくん?
_@민호_
(민호)
そうです。
_@(なまえ)_
(あなた)
えっと〜、その〜、
_@(なまえ)_
(あなた)
チラッ



ハユン、どうしよ、






_@하윤_
(하윤)
(いけ!)
_@(なまえ)_
(あなた)
あ、えっと!
_@민호_
(민호)
?
_@(なまえ)_
(あなた)
よ、良かったらその、
_@(なまえ)_
(あなた)
私と仲良くしませんか!//



言った、言ったよ私!









_@민호_
(민호)
あぁ、なんだそんなことか
_@(なまえ)_
(あなた)
そんなことっ!?
_@민호_
(민호)
いや、めっちゃいいづらそうにしてたから
_@민호_
(민호)
俺に不満でもあんのかと思った
_@(なまえ)_
(あなた)
不満なんて!まだあったばっかだし
_@민호_
(민호)
それもそっか
_@민호_
(민호)
初日から遅刻してきたもんなㅎㅎ
_@(なまえ)_
(あなた)
あれはびっくりしたㅎㅎ
_@민호_
(민호)
俺も起きた時びっくりしたㅎㅎ
_@(なまえ)_
(あなた)
そーいえばリノくん部活何入るか決めてるの?
_@민호_
(민호)
あ〜、俺はバイトあるから入んないつもりだけど
_@(なまえ)_
(あなた)
バイト!憧れ…
_@민호_
(민호)
なんでㅎㅎ
_@(なまえ)_
(あなた)
なんか憧れ!高校生ってバイトしてるイメージが
_@(なまえ)_
(あなた)
ほわんほわんって
_@민호_
(민호)
ᄏᄏᄏ

キンコンカンコーン




_@(なまえ)_
(あなた)
はっ!やば!席つかなきゃ!
_@(なまえ)_
(あなた)
じゃあね!また次の休み時間に!
_@민호_
(민호)
お、おう…
_@민호_
(민호)
(台風みたいな人だな)